スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤井さんという男

昨晩、小田原の三成中に、性癖がデミグラスソースの藤井さんより対話が来る。

まただ。何故こうも忙しい時にかぎってこの人は意味不明な対話をしてくるのだろう。

しかも今回はまともなネーミングだったので、ちょっとびびった。

おかげで、コマンドをミスってしまい2に逆転ではなく、意味不明な挑発をしてしまった。

おかげで三成で壊滅という情けない結果に。

藤井さんーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

藤井さんには罰として下田駅前にて、ピンクレディーのUFOの振り付けで踊ってもらい
動画をヨウツベにうPしてもらいたい。

藤井さんに教えとこう。これがピンクレディーのUFOだ。


ゆっふぉ!

 ノ    ノ
J('ー`)し ('A`)
 ( )>  ( )>
 < \  < \


もう一人いないとピンクレディーじゃないので先輩にでも手伝ってもらってください。

動画をみたら多分吐きます。


オエーー!!!! __
    ___/  \
   /  / //⌒
  / (゚)/ / /
  /  ( /。⌒丶。
 |   \\゚。∴。o
`/   /⌒\\゚。:o
/   |  \U∴)
    |   ゙U|
         ||
         U


多分こうなる。絶対なるなるまじでなる。



ところで…

ちょいと恐縮なんだが、なんとなく思いだした関係無い昔の事を語らせてもらおう。

これはコピペではないんだ。


俺がまだ田舎にいる時に、友人の嫁さんが病気で亡くなった。結婚半年の21歳。

専門学校で出会って卒業してそっこーで結婚したのだが運命は残酷である。

その友人は小中高と同じでいつも俺の部屋に遊びに来ていた。

俺の親や兄弟とも顔馴染みだった。

葬儀がすみ3ヶ月が過ぎた頃、ちょっとやつれたその友人がひょいと顔を見せた。

「よう」と力のない笑顔で軽く挨拶を交わし、何か用か?と言うと

「これお前の弟に返しといてくれ」

そう言って一本のVHSのビデオテープを渡して帰っていった。

弟が帰って来たのでビデオの事を聞いてみた。

そもそも、なんで弟が友人にビデオテープを貸すのか。顔見知りとは言えそんなに親しくはないはずだが…。

弟に聞いてみると、ビデオテープは近くの年上のおっさんからもらったらしい。

中身はなんだ?ときくとエロビデオだそうである。

嫁が死んでさみしかったのだろうか?と思ったが、そもそもエロビデオなんざ見ない奴だったはずだがなあ。

内容は?と聞くと


「スカトロだよ」としれっと言う弟。

「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


どこにつっこんだらいいのかわからねーけど、とにかく事実だ。

弟につっこみをいれるべきか、それとも友人は哀しみのあまり精神が壊れたのか。

後に一時期こっちで一緒に仕事をやることになる友人だが、ついぞあの時のことを聞くことはできなかった。

いまでは10歳上の女性と再婚して家庭を築いていると聞いたが、音信は不通である。


人生は7つほど謎があるほうが楽しいと言う。

このこともまた我が人生において謎にふくまれるひとつだな。

ともあれ、藤井さんの行動はまったくもって謎なのだが、それを解明するのは人生の楽しみのひとつを失うということだろうな。

しかし小田原の強敵の最中に対話くると返答に窮するよほんと。

今度からはもうパイオーツとだけ返しておくか。

さて週末だねえ諸君。

週末最後のラストスパートだ。頑張っていこう。

それでは良き週末を。
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>かずは
やっほうじゃねえw

やっぽぅ凸兄パイオツカイデー

No title

>藤井さん
もうやめて><あなたのネタはもう0よ!

No title

次の対話の内容はもう頭に入れてありますw
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。