スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一門セブン~カミシュノチカラ




なにかありそ~うなあの7人

なにかありそ~うな一門セブン

雅楽神主 神林要 通称みっちゃんは桜井智樹まんまだ



小田原というものは何かが起こる 時の接合点において我々もまた神の如く全ての万象を予測するには至らない

昨晩インするとコロッケがハンバーグになっていた 意味がわかりません

さて小田原のユッキーこと幸村は強い 大橋巨泉が伊豆の朝は早いと言っていたのと同じく当たり前のことである

ハッ、幸村なんざ雑魚だろとかおっしゃる強者もおられるかと思うが、我ら脆弱な一門にはなかなかに強敵なのでござるよニンニン

コロッケの幸村討伐をちょっと手伝うかと画策する

倒したいか?と聞くと、あぁ倒したいさ!と覇気をぶつけてくる古神巫女18歳の初夏

まー、正直コロッケはどーでもいいんだが、幸村をやると箱もらえるし一門全体に嬉しいのでユッキーをやることに

一門のユキヲは巨人ファンなので野球観戦しながら落ちやがった 
もうちょっとアクティブに動けと言ったら、野球観戦にアクティブですと抜かしてるので「しね」と言い放つ
少しは真田を見習って欲しいものだ

集まるまで人がなかなかにいないので相当時間を擁した
ザクちゃんは他一門の助力にて大谷、秀吉討伐のクエにいってるので手伝いは望めない

どうにも回復が足りないやら盾鍛冶いねーやら 
んじゃ野良でと考えたが、今回は一門でいかんと柔軟に構成変更がやりにくいので一門で行く事に拘る

鍛冶が足りれば回復足らず

いてほしい時にあなたはいない この世の花とちりぬるお

失礼 意味不明でした

構成は人がいないので、やむなく鎧、軍、士、仏、術、暗、古  の盾3構成回復1でいく

当然、きつい というか回復1だとこれ能楽とかいないととても無理ゲーくさい

ザクちゃんが手伝い終わってきてくれたので仏門2の 鎧、軍、仏、仏、術、暗、古 で行ってみる

無理ゲー とにかく1体も落とせません コロッケは半べそかきながら、ぬるぽの悲劇とか意味不明な言葉を連発する
ガッ!ガッ!という感じだが、我々のパフォーマンスは現段階ではその程度ということである

ここで考えた 5秒くらい考えて構成変更をしようと提案する

外で待機している鉄の永野くんと、与生気をいつも担当してくれてサポートばっかしてくれてるカミシュのみっちゃん

この二人をいれて、俺が抜けて大三元さんの武士をいれてみる作戦だ
コロッケには残念だが、今回は勝利することが重要である 勝てれば誰がやろうがいいのだ
それに術忍と鉄の相性はかなりいいと前に思ったことがあった 鉄には古神がいいかなと思ったが
そこはそれやはりやってみなけりゃわからない

鎧、士、仏、仏、術、鉄、雅 で挑む7人 見守る俺

開始早々、ザクちゃんが私設で叫んだ

「カミシュwwwwwwww」


見るとそっこーでみっちゃんが転がっている 一撃で乙ったらしい
みっちゃんが起き上がって「いたすぐるww」と言いながら戦線に復帰する

これ見てまじでビール吹いたw

まあ、だめだなこりゃあと思ってちょいと静観

ちょっとしてから、誰も転がらないのでなんか粘ってるなーと思い、ザクちゃんがニコ生を放送してくれてるので見てみると、なんとなんと2体を順調に倒しているではないか

鉄の貫通力はすげえ 火力押しで打破するにはかなりいい感じである 術忍のサポートも慣れているのでうまく回転しているように思えた ここで悔しいが盾としての武士の優秀さが出てたなあ
軍学は後半はいいんだが序盤がきついのだよね



しかし!

ここで考えられない事件が起こったのだ


                           
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『カミシュが 気合い韻をやっていると
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか不在になっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何を起こったのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    寝落ちだとかマクロ戦闘だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



いい調子で7の陰陽を削っていく。いきなりみっちゃんが

「どうしようどうしよう」と狼狽しながら訴える

何かあったのかと聞くと

彼は地元消防団の一員で火事で招集がかかった!と言うのだ

なんちゅうタイミングだよwwwww

しかしリアル優先は当然である しかも、ゲームのボスごときで人命救助をおろそかになぞできるわけがない

泣きながら飛び出していったみっちゃん そのままキャラは放置でいくしかない 

ザクちゃんはニコ生ボイスでこりゃやり直しかなと言う

カミシュノチカラを信じなさい


さて、6人である みっちゃんの神主がいない 
いやキャラはいるのだが中身がいない今、7の陰陽が落ちそうだとは言え@5という過酷な状況

どうすんだよーええ!?どうすんだぁ!

と、北斗の雑魚の台詞が聞こえてきそうな状況だが、やるだけやるしかない6人

果たしてどこまで気合いが持つのか 
詠唱韻もなく、仏門であるクマコちゃんとザクちゃんはどこまでいけるのか

正直この時点で終わったと思っていた俺がいる だって7人でフルでやっても@4からくずれるとかあるのだよ


しかしここから伝説の6人+1の活躍が始まった
気合いは仏門の結界によって多少なんとかなるようだが、とにかく気合いの管理が難しいだろう
燃料は限られている 特にアタッカーはだ

しかし、あれよあれよと言う間に@3になり4になり、とうとう1の真田を乙らせる

しかも気がついたら人もまばらだった小田原にいつのまにか29人とか集まってるわけで
どんだけ箱の嗅覚するどいんやお前らはw

そしてなんとそのまま勝利と相成った。しかも転がったのは開幕のみっちゃんだけという安定感
悔しいが軍学の俺ではこうはいかなかったと思われる。それだけ真田は軍には相性が悪い。

とにかくここに7人の勇者の伝説が刻まれたのである
というかドラマありすぎだろう

あそこで構成変更したり、こだわらない柔軟な思考はやはり重要であるなとつくつくぼーし

しかし来たのは水65とか死ねまじで


最後のオチは、真田を撃破した瞬間に鎧の平社員が涌く

一門員が神秘や腕閂のステにブータレてる時に、平社員は一言

⊂( ⊂(´_ゝ`)権利すら(ry


このとき俺は、ブラックビスケッツの「タイミング」が脳内に爽やかにリフレインしていたという

しかしカミシュノチカラは偉大であるなぁ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おれは打たれ弱いんだw

まあ、でも悔しいのである。

ちなみに、ほんの瞬間しかINしないのはまじめに試験勉強してるので
人生を悲観したわけではありませぬw

No title

さすが、みちw

んじゃぁ、あれか?
徹君大活躍を夢見れるねw

No title

>永野
運も絡むけどやはりああいう熱いのは面白いねえw

>ざくざく
こんどは頭丸い子の伝説da!

No title

カミシュ伝説★再び

No title

ピンチヒッターに指名して貰って、そのまま倒せて良かった(*´∀`)
幸村も僧から落とそうって事になり、大黒天での経験が活かせました。
強いけど面白い相手ですねw

No title

>みっちゃん
あの状況なら誰しもゲームどころじゃない
当然、党員全員わかってるさ
しかし、みっちゃんはやはり何か持ってるなぁ
カミシュにはいつも先を越されるとコロッケが嘆いてたぜw

No title

初カキコ

 昨日はほんま申し訳なかったどすうう
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。