スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信オン川柳 最終回

やあ。GW中ですが如何お過ごしですか。今日は仕事に出ている俺です。

本日はあれですよ。会社には俺ともう一人しかいなくて業務も少ないので比較的まったりずむでお送りします。

いやはや、昨晩は泣けました。いよいようちの一門でもちゃんと攻略するかというとこで
遅まきながら、小田原2を攻略したんですが、とにかく左近をやってるとこでいきなり鯖落ち。
さすがに
AAASX
こうなりました。


いやぁまいりましたね。
ディプス・ファンタジアでボスのドラゴン第2形態を倒した瞬間に鯖落ちを経験して以来のショックです。もう10年も前かあれは。

それはそうともう摩利支天まで倒したところあるそうで。
もう新コンテンツの最終まで攻略するとはすごい。光栄の開発も涙目だろうなぁこれは。

真田にぶっ殺されて昨晩は終了。うちの本格的な攻略はこれからになりそうです。

それはさておき川柳ですね。
この前ザクちゃんが、このブログ見てますといってくださる人がいたよーと教えてくれました。こんなブログでも身内以外が見ているのかと思うときゅっと引き締まる思いがします。どこが引き締まるのかというとそれは風にでもきいてください。

しっかりやらないと風穴空けるわよ!と意味不明な事をコロッケが言ってたので真面目にいこうと思います。

それじゃあゆるゆると行ってみましょう。川柳最終回です。


信オン川柳 地獄の最終回


「愛。そして宇宙。あなたの心の襞(ひだ)をちくちく刺激する信オン川柳も今回で最終回となりました」

「甲府のアイドル!古神巫女の葵雪月花ことコロッケちゃん(18歳)です。よろしくね」

「紹介する前に勝手にアドリブらないでくださいよ」

「僕がガンダムだ!」

「しょうがないですね、このパープーさんは…ともかく今回は自称18歳の乙女コロッケさんを迎えてやっていきます」

「まきまきしちゃうわよ!」

「あのー、意味のない間の手を入れないでくれます?調子がね、狂っちゃうんですよ!」

「ぬるぽ」

「さて…性格事ぶっ飛ばしてやりたくなるほどチャーミングなコロッケさんですが、今日はもう信オンに関連したことならなんでもでいきましょう」

「範囲がひろすぎっすね」

「まあ最終回ということなのでテーマを絞るのもあれかと。やはり【出会い】とかがコロッケにはぴったりかもしれませんね」

「そういえば僕も信オンやって色々な人と知り合ったなあ。しかもリアルで会うとか昔じゃとても考えられなかった」

「確かに今ではネトゲでのつきあいはオフ会とかでリアルに発展するのも抵抗なくなってきてますね」

「僕はかなり人見知りが激しいのでリアルで会うとかすごい恐怖!でも会ってみたらみんな普通のいい人でした」

「そうやってリアルネットワークに繋がっていくのは面白いですよね。でも、コロッケさんの場合はゲーム内とリアルのギャップが激しいので困り者です」

「僕はシャイなあんちきしょうですから」

「とにかく戯言はここまでとしましょうかね。さて本日の川柳一発目 出会いからいってみましょー!」

「おい!戯れ言って言うじゃ(ry!!」


出会いの 奇跡をいま 抱きしめて


「これサムライ7のアンリミテッドの歌詞まんまやん!」

「あまりに安易ですが、しかし心に染みますねえ。相川萌えですねw」

「CR相川七瀬でも打ってろ!」

「さ~て、お次は【名前】で行ってみましょう」


何故分かる AV女優の 名前だと

「僕はAVはあまり観た事ないのでわかりません」

「俺はこう見えても自称AV評論家ですので大概の女優の名前は知ってますが、狙ってつけてるのと、たまたまその名前がAV嬢の名前になったパターンもありますね」

「90%確信犯だろJK。まあそれがわかる人もどうかと思うが」

「まぁほとんどがわかっていてつけてるんでしょうけど、最近のAV女優はアイドル以上に可愛い綺麗ですから純粋なファンもいるんでしょう」

「アニメの主人公のまるわかりのネーミングもいただけないな」

「そこは確かにひねりが欲しいですねえ。たとえば、そのまんまじゃなく何かしらにひっかけるとか」

「地獄突ってなんでつけたの?」

「プロレスラーのブッチャーかと言われるんですが、う~ん;今となっては何となくとしか言いようがないですね。なんでつけたのかはその時の雰囲気でしょう」

「地獄尻とか作ってYO!!!」

「ははwずけずけとまぁ…楽しい人だ。まったく殺意が芽生えますね。あとで便所裏に来てください」

「昭和の夕焼け番長ですね。わかります」

「さて、お次は【生産】でいってみましょう」


宝玉が 砕けて散って ですよねえ

「ありすぎて困る」

「みなさんそうなんでしょうけど、生命5が出来てからどうするか、悩みますね。6を作る賭けにでるかどうか…。思いきってやってみたらドゴーン、デスヨネーが多すぎて泣けます」

「さすがに30連続ドゴーンだとやる気がなくなるな」

「運まかせですからねえ完全に。あ!いま即興で歌を作りました。聴いてください」

ほう~ぎょ~く~ 割れてどう~なる~のか~

「神戸~、泣いてどうなるのか~のオマージュですか」

「よく知ってますね。コロッケさん、あなた実はオッサンでしょ!」

「いいえ。ケフィアです」

「…つっこみかたも難しいのでスルーしときます。さて、次は【職業と特化】でいきましょうか」

「じゃあ僕が特別に作ってみよう」


能楽は 狩りで 爆発すればいい

「……これただの悪口なんですけど」

「僕が心を込めて作った古神巫女ならではの川柳ですよ」

「そこまでも なんで憎むか 能楽を ですよ」

「古神の僕の枠がないんだYO!」

「お前に空ける枠などない」

「⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン」


上覧で おい反則だろうと 医術責め

「医術の回復量はひどいね」

「まあ今回上覧で思うんですが、さすがにあの回復量はダメージ増加による調整なんでしょうけどちょっとやりすぎかなとは思います」

「せめて対人ではもう少し調整が必須だろうJK」

「お互い回復1での対人はぐだぐだにならずに面白かったのですが、さすがに医術が2いるともうアタッカーも萎えちゃいますね」

「いっそ上覧は回復しないで丹を投げ続ける薬師とかかっこいい」

「かっこいいけど勝てません」

「拳で語れ!漢なら」

「意味不明なのでまたまたスルー。次は【野良】でいきます」


はじかれて ぼく野良えもんさと 意地を張り

「これ僕のことっすか!」

「いやいや。結構多いんじゃないですかね、こんな人」

「野良はワクワクが止まりませんよ?」

「野良は野良の醍醐味がありますからねえ。一門に入っていても野良専の人もいますし」

「ノラリストの僕としては、馴れ合いはしないのがクール」

「ほう…。かっこいいですね。でもなんで涙目なんですか?」

「目にゴミがはいったんだYO!」

「さて、色々ありますんで続けていきましょうか」


野良徒党 発したチャットは マクロだけ

松島で いまだ終わらぬ ポイント狩り

宝玉を 埋めてはいても 共晶なし

  
「あるある大辞典っすね」

「まあ野良の日常はこんなもんでしょう。最後の宝玉に関しては、さすがにそう多くはないでしょうが」

「宝玉を埋めてとりあえずってとこだろうな」

「一つの判断基準ではありますからね。最低でも3ぐらいは何とか頑張ってもらえないと」

「無言徒党は僕が結構しゃべるのであまり遭遇しないっすね」

「コロッケさんはリアルではほんとしゃべらないのに、ゲーム内では饒舌ですね。会った中で一番ギャップがありました」

「それ言わないで!(。・з・)ンモォォ」

「さてー。そろそろ終わりですねえ。5回までこんなくだらない企画につきあってくださった皆さんに感謝しながらお別れとしましょう」

「おい!もう終わりかYO!」

「始まりがあれば終わりがある。それが世の常人の常。ですよ」

「コードギアスですね」

「意味がわかりませんねー。ルルーシュ様ですか?とにかく最終の句はテーマは【あるある】でいってみましょう」

「(´ω`)むほむほ」


アイテムを 新規にあげたら 休止して

「ほんとこれ多いんですが。アイテムあげた意味がないという哀しい結末ですね」

「それも世の常人の常。僕は人にあまり期待もしてないので気にしないぜ!」

「ところでコロッケさん。引退するときは貫くださいよ」

「だが断る!」


開幕に さんざん悩んで ミス入力

「ボスでも対人でも、最近は開幕の入力勝負が大きな比重をしめてますね。あれやこれや悩んであせって即入力はミスしがちです」

「入力が遅れるのは個人差あるからしかたないっしょ」

「PS2だと暗転にタゲ指定ができないので対人でもかなり先手をとられますからねえ」

「場所をとる椅子取りゲームになってますね。僕はそんな幻想をぶち壊すんだ!」

「暇人ブレイカーとよんであげましょう。あなたはもういいからマクロスFの最終回でも観ていてください」

「僕は~誰と狩りをする~♪キラッ☆」

「(´Д`) 」


他ゲーに 行っても やっぱり信が好き

「総括っぽい句になりますが、まあ結局こーいうことでしょう」

「文句言えるということは、それだけ期待も大きいということね」

「別れたくてもついずるずると…そんな感じです」

「夫婦の腐れ縁みたいなものっすね。胸が熱いっすね」

「ま、そんなこんなで最後の句といきましょうか」


おい光栄 そんな信オンで だいじょぶか

「これは昨晩の真紅鯖落ちの恨みを含んでますねえ」

「まったく悪意しか感じられません。ぬるぽ」

「さて、GWも後半になりますがコロッケさんはどこかへ行くんですか」

「僕はここにいます。イメージしろ!スタンドアップ!ヴァンガード」

「永久にいても構いませんのでどうぞご自由にwそれではそろそろこのへんで。皆さん良きGWを!」

「名古屋の味噌カツ最高っすよぉ!みんな名古屋に来てね」


次回5/11更新予定 ほいじゃ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>雑賀の柔らか鍛冶屋さん
休止していく人達の事情のそれぞれだけど、個人的にはやはりもうちょっと頑張って欲しかったなあと思う人達ほどいなくなるというw
ともあれこのようなブログでも見ていてもらえる事に感謝します。
ゲーム内でもお気軽にw

遅ればせながら

餌与え 逃げた魚は 何思ふ
お粗末(笑

新規さん増えても直ぐ辞めちゃう人多いのは残念だね。こればっかりは当人に考えもあるからどうにもだが。

何人か心当りの一緒にプレイした新規さんいたが、地獄氏と同じ一門に居た新規の人かな?
地獄氏が言ってる新規さんと俺が思った新規さん同一の人かと思って書き込みました。

俺のサブキャラ育成と丁度同じくらいで中級終盤辺りに知り合って、
直向にコツコツ頑張ってる姿や取り組む姿勢に好感が持てたし、何より人柄が良かったので、
俺も何度か誘って一緒したり話したり交流あったのですが、地獄氏も色々面倒見られた様ですね。

やる気満々だったので、継続すると思っていたので突然の休止には少々びっくりしたがww
俺の考え過ぎかも知れんが、当たり障りない理由で休止と言って去って行ったが
今思うと何となく戻ってこない気がするのは気のせいだろうか?

渡したアイテムもだが(実は俺も同じくあげてから休止されたことあるので気持ちは分かるw)、
それ以上に大事なものを失った気がする。
まぁ 休止が本当で復帰したらまた一緒に遊ぼうとは思うが。

どんな理由が有るにせよ本人の意思だし、それ以上は俺の出る幕ではありませんが。
頑張ってる姿を見て期待してただけに残念なのと、俺的には久しぶりに新たに良い人物と知り合えたので、
休止には勿体無いなとちょっと思って、こちらの記事を見て思わず書き込んでみました。

多分同一人物と思うがこれで人違いだったら大爆笑w 間違いなそうだが

駄文失礼しました 地獄氏のブログ大変面白いのでまたロムにもどりますw

No title

元気の素をひとつ!!!!!!

これは当たりだと思う・・・・ たぶん。。。
http://www.youtube.com/watch?v=8f0m1pcgBQg

てか絶対あたりなはず。。。

レッズ万歳!!!!!!

No title

元気やのうw

No title

ことしこそ おんなつくると はや五年

テンパイだ そくりーするも ロンの声

レッズ万歳!!!!!!!!!!!
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。