スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

但しおっさんに限る

cdxsa


信オンの世界のみならず、己の欲求を満たすためにはなりふり構ってなれない時がある。
とにかく人がいなけりゃ何も始まらない。
しかし待てど暮らせど対話はこない。青だし赤出しカツオ出し。過疎は怖いよおころりよ。

おっさんは募集を出してみた。


2011年2月19日某時 京都(右京)八尋前にて。

六迷徒党を作るも対話がこねぇ…。
こねぇーと言ってもにゃぁとは鳴かずにカァと鳴く。

かれこれ1時間近くだ。6人目までは順調に集まった。というより5人は知人で、@一人は野良で忍法をゲット。
しかしあと回復の仏門が揃わにゃい。

必須職 補足変えたら 即涌きし

例えばこれが軍学ではなく、陰陽道などで「六迷 帯ノック」でガチガチに縛れば即対話がきたのかもしれない。
なんで軍学の俺がわざわざ六迷なんぞやるんだよと言われれば

やることがねーからだよ。


六迷倒すに盾サモいらぬ。鍛冶の一人もいればいい。

そんなんわかっとる。わかっとるから今まで一度も行かなかった。
あれだけ初期の凶イザボスでは重宝された盾サモが今ではこれだ。

不遇が長かった特化が、いまやまるっきり逆転している感がある。
また侍の時代が来るのかねこれは。
軍学は対人だけは専用特化だろと言われりゃそりゃそうなんだが、毎日対人なんざできないわけで。

そんなわけで六迷に行く事にしたわけだ。イザの絵巻もちょいと埋めときたいと思ったし。

木乃「対話が来ないのは募集者のせいじゃないかな!(='ω')」

俺もそんなこともあるかもしれんと思ってたら、ちょいと電話がきて所用で10分ほど離席せなあかん。
なのかさんにちょっと党首をまかせて赤出ししといてもらう。
戻ってみると、揃ってるしー。ほんまいかいな。そうかいな。

ボス募集 党首変えれば 即対話

まさにこれである。微妙な心境だが、まぁありがたい。極楽戦法もためしてみたかったのだがこれで正攻法で行くしかなくなったわけだ。

一門の奴が、一門外の奴と組んで殺陣2で道満、逢魔の大、火まで倒しやがった。しかも沈黙なし。
いけるったって普通そんな構成でいけると思わねえだろう。大したもんだ。
さすがに六迷にはフルボッコくらったようだがな。

軍、鎧、仙、法、典、密、神 の構成だ。

結果的に言えば4戦ほどで特殊前に1を落として勝利。道満、火雷など何十戦やって勝った事か。
あの苦労を考えると意外にあっさり行けた感がある。しかも奥義すら使わず死人もでず。

典の西武門さんが何かの参考になればと、戦闘動画を挙げてくれているので興味ある人は観てみるといい。
しかし画質綺麗だなあ。感謝。

http://zoome.jp/giru55/diary/53/

持論になるが軍学が六迷に行くとしたら正攻法のが絶対いいと思えた。サブ盾しながら沈黙とkp。
密教がいるとかなり楽に倒せるとは思う。1に八をぶち込んで孔雀しながらひたすらエコー。
これがないと実質アタッカー2なのできつげ。神典がサブアタッカーとしてかなり優秀だ。
回復の相方は仏門か薬が最適な気がする。あとは1落とすまでアタッカーの火力を信じるのみ。
神典にも攻撃参加してもらうのがキモだった気もする。アタッカー2、サブアタッカー2だな。

武士や軍の利点は1が落ちたらあとはかなり安定感がでることだろう。
1が落ちたら7にtを維持してひたすら釣るだけになるので、
特殊前に1が落ちた時点でまあほとんど勝利が確信できるレベル。

極楽作戦とかなら軍学とか確かにいらねえわこりゃ。術忍いれたほうが全然いい。
軍学の奥義がせめて3分で発動できたらね。多分、かなりアドバンテージは高かったろうがなあ。
ぴよってる間に殴りまくって1を瀕死に追い込めるし。

ま、そんなこんなでも四苦八苦しながら突破。イザは後日持ち越しと相成った。


うーん…。松島4の大黒天をやったんだが、これは明日にしとくか。書くのがだりいし。


日曜に夜に一門でイザ帯ノックをやるというので絵巻のためだけに参加。

てっきり正攻法でいくかと思ったんだが、人の都合上極楽作戦。
俺が参加するには正攻法しかないとは思ったのだが、構成上しかたなす。

極楽は 軍学いらね バーの邪魔

ほんとそう思うことになるのだった。まあ予想はしてたけど。

鎧だけ野良で、あとは軍、古、兵、仙、仏、法、だ。

まあ2、3が星の最上階のボスなんだが、とにかく沈黙が入らん。いや入りにくい。
550あっても入らん。5戦ほどやったが530ぐらいで、入りやすい時もあったレベル。
初期の伏雷の1みたい。しかもイザナミは5体かと思いきや7体だし。
しかも黄色▼で全然はいらなくなる。ぬるぽ。

こんなんよくノックするなぁと思われる。逆に2、3を沈黙で抑えればかなりしょぼくなるという。

こっちがノックされまくって、さすがに光明も見えないので心が折れかかる。
というより俺がまったく徒党に貢献できてないわけで。tも決まらん。kpしかできず盾にもならん。
それでも党員は沈黙しかないと言うし萎える。2367ととにかくどれにいってもはじかれる。
これは6迷より軍学には辛い。というか極楽作戦では軍学いらね。まじいらね。


ここで野良の鍛冶が、鉄を出すんで、自信あるなら一回俺の盾1の極楽作戦でやってみないかと提案してきた。
俺の盾1??何の冗談かと思っていると実際やってる徒党があるという。そこそこ勝率はいいそうな。
悪い冗談だぜまったく。。。。
魅力装備はそこそこあるのだが、釣りきれる自信なんざあるわけない。それほど陽動なぞは神技能であるのだ。

結局ラストの一回も全然ダメ。提案を一回ぐらい聞いてやればよかったかなとは思ったがな。

鍛冶が時間でぬけた後、一門の鍛冶をと思うが、なんと別キャラで火雷中である。

盾鍛冶がいねぇ。じゃあ一門の武芸を入れて、さっきの鍛冶の提案での俺の盾1の極楽作戦でいこういう事になった。俺ももうヤケクソだったので、もうなんでもいいやと思い承知する。もちろん勝てるわけが無いし。

今度は完全に一門メンツだ。さっきの鍛冶が抜けて武芸が入れ替わっただけである。
俺は挑発、一所だけ。楽なもんだ。釣れなくても知らねえよと投げやりな戦闘開始。
ヒャッハー!みんなシネシネー。

さすがに火力が高いので6をさっくり落とす。2もさっくり落とす。
しかし徒党の状況は、術をくらいまくって青息吐息。

術や殴りが抜けたら回復の2名は乙で終わる。術がキター!!オワタァ!


と、思ったら奇跡的に抜けた。俺は釣るだけなんとか釣る。1はそこそこ挑発で釣れる。
というかかなり釣れる。名乗りよりも全然釣れる。
また術かと思ったら、またなんとかぎりで凌いで完全全体が通り3が乙。

23がいなくなればかなり楽だ。というかこのまま軍盾で勝てるのか?
と、思ったらあれよあれよと言う間に1が乙。そして何とか勝利というアホかというような構成で勝利。
帯はスルーで木乃が持っていく。

う~~ん。
正直極楽で倒すのはなんだかもうと思ってはいたが、俺の盾1極楽で勝っちゃうとはねえ。
マグレすぎる。実際、これ正攻法の軽減ありなら全然楽な気もしないでもない。
1が固定ダメのトリガー技がないからな。ほとんど旧イザの1のようなもんだし、
結界極みで俺が1のダメを担当できるし気合いもそこそこ残るし。
柔軟なスタンスは時に思いがけない結果を生むということか。キモに命じておこう。

勝つときは こんなもんだよ お富さん


しかしその後、何回かやったが安定せず敗北。
まあ奇跡は2回はおきねーよな。
しかし開幕の釣りがよければいけるような気もした。
というかこれ武士の盾1の極楽だとかなりよさげでげす。
俺でさえ行けたんだから問題ないと思われる。

しかし正直言うと、まぐれだしいまいちすっきりしないなこれは。
まーいっか。勝てたんだから。

今度機会あったら正攻法でやってみるかと思ったがなんかだりーなもう。
まあイザは絵巻も埋まったのでひとまず区切り。

明日は大黒天 明け方の死闘とうことでひとつよろしく。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。