スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャギの日々

ジャギ


いやなんかもうお久しぶりって感じね。
ブログってぇのも書かなくなると全然書かなくなるからなぁ。

月曜日の朝にブログ更新してる暇があるのかおっさんとか思うだろう。

あるんだよ。というかもうデータZIPにして送信したし、
ロスの業務委託してるアウトソーサーにはメールで指示いれたし一仕事終えたとこだ。いやほんとまじで。

しっかし北斗は面白い。相性もいいんだろうが飽きないな。
蒼天のほうがスペックいいやんと思うけど、やはりジャギ様の大当たりの瞬間の「ぴぷぅ~!」がたまらない。
予告も増えたしキャラも増えたしな。まー、なんでもそうだけど勝てば楽しいね。勝つから楽しーんだ。
面白いことに、慶次で39連かましてからちょっと打ったら2千円で単発即止め。また違う日に打ったら2千円で単発即止め。
もう慶次の連チャンの神はどこかに去ってしまったようだ。卒業だわな慶次は。

と、まあパチ話はここまでにしておいて、信オンに話を持っていこう。

上覧に出ているが、とにかく色々と大変である。慣れないメンツ。慣れない連携。慣れない構成。慣れない最近の対人の動き。
色々書くとネタバレになってしまうので、まあ所感ぐらいを書いておこう。

上覧にひさびさに参加してみてよくわかったことがある。上覧常連者の勝負にかけるベクトルは俺たちとはまったく異質なものだということだ。

とは言え、それは俺には新鮮に映るしよく研究してるなと思い、感心もする。
元来、俺は人からあーだこーだ言われるとだるいしキレるし。
リアルでも正論であろうがなかろうがとにかく
会社のボスにでも俺はキレる。げぇ、社会人失格やんかこれは。
実は最近もあったりした。テヘヘ。だっていっつも相談せずに無理難題を現場に言うんだものー。
まーとにかくしつこく言われるのがミミズより嫌いだ。

今回出場してみて勝つためにできることを真剣にやるという楽しみ方をしている人達が
結構いるんだなと改めて感じた。

俺は自分の対人特化の使い方や技能を把握理解していなかったのを痛感する。
っていうか、もう俺が思っていた対人戦ではなくなっていたのだなとうの昔に。

で、当然あれやこれや言われる。当たり前のことだが気分がいいわけねえ。
しかしだ。
言われないともう自分じゃ気がつかなくなってるのな。
勝ったり負けたりだが、そのほとんどの負けは俺の判断ミスと動きによるとこが多い。
そうなると、これは人選ミスというしかないわけだが、出てる以上はやれることをやるしかないのだ。
遊びとは言え、「約束」したわけだから俺は如何に恥をかこうが出てやるのだ。
でも俺じゃなくもっと慣れてる軍学だったら勝率ももっとよかっただろう。まーしゃあねえ。人選も運だと思っといてください。

ともあれだ。それほど軍学の動きなど対人では重要ということだが、じゃあ武士1でも勝ち進んでいるとこはあるだろうしようはやりかただと言う人もいる。いるんだけど、やはり構成と技能あれこれは大事だよなあ。

あとスタイルを持つのは確かに強いのがわかった。こちらは武田と浅井の急造混成チーム。
練習もしてなければ上覧常連者が4名ほどいるだけで意志統一もまだまだシンクロはしていないし。
アタッカー4軍団がとにかく巧くて強い徒党が多かった。というか俺には全ての徒党が上手く見えるなもう。

実際、うちらに負けたチームなどもチームとしての実力は上だったチームも多いだろうなあ。
運良く旗折ったりすることがあって何とか勝てたってのもあったし。

上記であーだこーだ言われるのはだるいと書いたが、今回に限っては致し方無しとも思う。
実際、いつもの固定メンツに言われる方が腹がたつ時もあるが、
今回に限っては腹がたつわけもなく、単純に動きが悪いと自分で認識する。もちろん指示をしてる彼らも完璧ではないし、それは己自身でわかってもいるだろう。

今回出てみた収穫は、技能の確認・把握 最近の対人の勝利条件 勝利に真剣な人達との遭遇 だった。
負け続けりゃやっぱし険悪なムードにもなるが、俺たちは負け慣れてるからなぁ。はは。まあしゃあねえとあきらめるが、常連者はぴしりと敗因をつきつめる。
これは良い事であると思う。運不運で流さないで事実を認めていくことが次の勝利に繋がるのである。多分な…。

ザクちゃんと木乃と俺が一門トリオで参加してるが、まあ、おっさんはもう若いものにはかてないねほんと。
そういやいつも固定メンツの時って、ぽっぽである、こももを起点にして動いてたんだよなあ俺。

まあそんなこんなで、完全と言えないまでもそこそこは楽しんでると言えるかな。
出てなきゃこんなネタはないし、何より暇だろうしな。目標もちょっと出来たし前よりモチベはちょっと上がったかも。

しかし昨日も徒党で言ったんだが、試合の対人は苦手だなやっぱ。合戦の対人は「死合」なので何やろうが勝てばいい。そんな闘いかたばっかしてきた外道なので、俺は将棋のような詠み合いの綺麗な対人は苦手である。

でもまあ、多少なりとも頭を使って楽しむのもありという気がしている。
でないとボケそうで怖いわ。

新規の人に一言いっておく。軍学だけは作らない方がいいぞまじで
精神的にタフじゃなけりゃ自律神経やられちまう特化だぜw

じゃあまあなんとか終わるまでせいぜい上覧楽しんでみるかい。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。