スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信ブログ徘徊するの巻

このブログを読んでくれている方々は多少なりともいらっしゃると思う

他鯖の方も読み飛ばすぐらいだろうが、たまに真面目なコメントを頂くこともあり、
ありがたいやら恥ずかしいやら

いまさらかよとか言うなよハンサムボーイ

元は周りの知人ネタでどう貶めてやろうかと始めたブログではある

もちろん知人だけに発信しているわけではないのだが、さすがに下ネタ連発すぎると
いい加減我が沽券にも関ってくるので多少真面目なことも書いたりするのだ

で、自分のブログは置いといて

他のプレイヤーの方々のブログをなるべく閲覧してみようと見てみる

藤井さんとかは読んでるんだが、最近時事ネタが多いよ藤井さん

信の話をするんだ!カルガモの話は大歓迎 だって可愛いもんな


女性のプレイヤーも結構多いのか(女性かどうかは真贋は不明だが)、丁寧な文章でわかりやすくまとめてあるブログが目につく

文章からは、なんつうか女性独特の細やかさが伝わってくるようで、安心できる内容が多い

まあ少なくとも女性が書いてるんだろうなと思って読むので、そこはどうでもいいのかもしれん

明らかに攻撃的な文章もないことはないんだが、それはそれで面白い

男性が書く場合は、リアルも混ぜて書く人が多いし文章量が極めて少ない

俺みたいに男で長文書く暇人はいないってこったね

みんな、冒頭に自分なりの独特の挨拶を用いてる人が多い


ちゃーす とか ういっす とか コンチャ とか


一貫しているなあと感心する 俺がそれをできないんだなこれが

気分次第で変わるし、真似してみたりいきなり主題から入ったり


例えば、これこれこーいうことがありました そしてこれからどうする

って感じで書いてるのが普通なんだが、どうしても俺は一定のリズムでものを書く事ができないらしい


たまにおふざけで簡単なSS(ショートーストーリー)を作ってみたりする

これはミクシーで連載してたんだが完結してないんだなこれが

序章 癒の弐 【志麻とゆいか

暮れなずんでいく甲府の街並にぽつぽつと灯りがともる
ゆいかは志麻と別れ、良人の待つ長屋へと向かった

甲府の町には馴染みの薬師仲間も時折みかける
ゆいかは見習いで貫目も低く、作れる薬剤や看護の技術まだ浅く丸薬を煎じた治癒薬などを少々まかなえるぐらいだった

戦国時代の中でも高名な曲直瀬 道三(まなせ どうざん)ともなると、各種強壮薬はもちろん、1000以上の猛毒の調合や火薬剤の精製などに精通し、軍事における国の杞憂を左右するほどの権力を持っていた
忍びの世界でも薬師に変装し、各国への間諜として情報収集を行っているものもあるという

ゆいかにはもちろんそんな野望や大義があるわけはない
町医者だった父の姿を見て育ち、自分も病気を直せる立派な医者になりたいと思っていた
父は町の人々から尊敬されていたが、金に頓着しないため貧乏暮らしであった。母はいつも小言を言いながら調合の手伝いを夜遅くまでしていた
だが、家の中にはいつも絶えず明るい光がさしていたように思う
そんな父と母も数年前にこの世を去っている



とまあ、こんな調子で6話まで書いてたという 疲れて続きは書けなくなりました

いやはや小説書いてる人ってやっぱすげえやと思うね

真面目に書くとやっぱ己の文才が如何に脆弱なものかわかりすぎるほどわかる


俺の文才欠如はともかく文章書くのは楽しいよな ブログをやってる人は誰しもそうだろう

自分の書いた文章で共感を持ってくれる人が多少なりともいるならば、

それはブロガーにとってこの上ない喜びでもある


褒められたら素直にありがとう

けなされたら うるせーばか死ね二度と来るな

こんなブログを書いてる人を最近見たが、非常に素直で面白いと思う

自分のブログだもの ストレートに感情だしてもいいだろう 別に政治家みたいに公的立場にあるわけじゃないし

まあ、ある意味どう攻撃されても屁の河童というスルー力があればだが


SSを貼ってキャプションをつけながらストーリーを構成している人もいる

マメだなあと感心もしたり、PSなのでSS撮れないのでうらやましくもあったり

SS撮れるならもっと色々出来るんだけどなあ


最近はもう色々脳内でストーリーを作ってるので、他のみなさまのような真摯なブログにはなりようがない


例えば、昨日の三浦だ

三浦は武士道で松島狩りに参加していたが、あの顔がアップになって敵を釣る技能あるやん

顔がちけえよちけえ

松岡修造かお前はと

三浦は「いい男は顔で決まる」とか抜かしてるので、
後ろから羽交い締めにしてダブルアームスープレックスをかけて浜辺に頭から埋めてやった

三浦は

「プギャー!」と豚が睾丸を切除された時のような鳴き声をあげて砂に埋まる

その後、昏倒して意識朦朧としている三浦を亀の背に乗せて海へ放り出したら、
佐賀の沖合に赤い鎧の武士道の土左衛門が上がったと風の噂で聞いた

俺はその結果に満足してキセルを、カーンとならして一服つけると、
秀吉が「大義であったあ!」と声をかけてきた

俺はすかさず「手前にもわかりませぬ」と応えたら、「見事かぶいたものよ」と言われた

三浦をその後見たものはいないということである


さて松島では覚醒がガンガン上がるので嬉しいのだが、眠くてしゃあない

眠らないように喋りまくってると変にテンションが上がって来るね

昨日、ふぇいに天海助力を求められたが狩りでいけず
いつも手伝ってもらってるので是非生きたかったが
さすがに始まったばかりで抜けられず あべし><

かずにゃんはいよいよ入院というが、大事ならぬことを祈る 

えーとあとは、ガンダムさんがPS3壊れて復活いまだできずだが貴重な術忍なので早期復活を期待


では、他鯖も含め全国の信オンブロガーとプレイヤーの皆々様

本日も良き旅を



網婆









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>他鯖の老兵殿
こんちはーっす
徘徊する目的はモチベーション維持のためもありますが、
何よりネタを持って来れないかなと思って徘徊しとります

初期の方などは立派なHPまで立ち上げて毎回楽しませて頂いた記憶がありますね
その影響を受けて僭越ながらブログを立ち上げたわけですが、
その方達も今何処といった形で寂しい限りです
知人も他に漏れず引退休止でブログ閉鎖が相次いでいますが、とりあえず自分は
モチベーションが続く限りは続けたいと思っておりますね
初期は知人4コマなどを作成していたのですが、最近もうだるくてw

たまに覗くと4コマなども上げておりますんで食後の一服にでもお目汚しくださいませ

No title

blog徘徊は面白いですね

攻略関係 生産関係などを綺麗にまとめている方、文の使い方がうまい人などいろいろいて、感心しきりでございます。
なにより感心するのは、継続力ですが。
俺には無理だなと思ったりします。
β1のころからの知人が何人かHP持っていて、そこの掲示板にいろいろ書き込んでいた頃をふと思い出しました。残念なことに、全員引退してしまいHPも消えてしまいましたが。
blog主殿もがんばってくださいまし

No title

ふぇいにそんな事言ったらぶっとばされる件w

No title

何かきっかけがあれば休止しそうな信on熱
ふぇい姐さんのティ首写真くれるならやる気が出るんだけど!w
凸さん交渉してきてくださいw

鴨ちゃんは昨日パンくれたあと交尾してた。
やつら激しい首を噛み付いて乗っかってたw

そんなことで最近は全鯖51計画と称して手広くやってます。

No title

モモ
お前はまだまだ修行だ修行!

ブログは難しいね。
文才なんてもちろんないし、ニホンゴモワカラナイヨ。
まぁ自己満足だからいいんだけどね!
見てくれる人がいると嬉しい&ありがたい。

しっかし、やることが毎日一緒だ。
熱い戦いがしてぇ…
合戦がしてぇ(´Д`)

No title

どうせまたクノイチだったんだろうw

No title

僕の術忍は消去されましたw
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。