スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出

心霊

関係ないが夏といえば怪談
しかし夏も早々と終わりを告げて、強い日差しもどこか優しく気がついたら秋の風

夏の最後の名残に恐怖をお届けしよう


廃屋の澱んだ暗闇に溜まる残留思念

それこそが恐怖である

この画像の奥をよーくご覧頂きたい 見えるだろう陰湿な負の思念が
見ていると気が滅入りそうだ
そしていつもこちらを見ている 見られているような錯覚に陥る

人が生みし魂の波動
死しても尚すがりつき時空を歪めて現象を起こす

いまあなたが、はからずも背筋がゾッとしたならば、必ずあなたの背後に何かがいる

確実にいるのだ そしてそれはいつもあなたの側にいてじっとあなたを見つめている




昨晩、俺も背後に気配を感じた

信にインして0時を過ぎた頃、かすかに聞こえる何かの声

後ろを振り向きたくなかった

恐怖 これが恐怖という奴だろう 手に滲む汗でコントローラが滑る


ゆっくりと後ろを振り向いてみた


黒いものがのぞきこむように俺を見ていた

それはよくみると



松崎しげるだった




松崎しげるはり~ぶ21~♪と歌って消えた


いい夏の思い出だったなぁ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この写真、こーーーーえーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


マジ、驚いたんだけどwwwwww

ボェー

この胸のときめきを~♪

限りない喜びを~♪

美しい人生よ~♪
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。