スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄合参加

かの寄合役員の三浦氏に促されて寄合参加を試みる
最近は私設を作成してそこで議題を話し合うらしい

寄合派と合戦派 まあこの場合は運営派と実行部隊と分けてみる

俺は長年、寄合派との縁はほとんどなかったし、あったとしても一個人としてのつきあいである
あんなんは好き&得意な人にまかせりゃいいし、合戦でヒャッホイしていたほうが性にも合う

あまつさえ、リアル業務にて会議だ打ち合わせだと、
辟易するような日常を過ごしているだけになんでまたゲーム内でそんなだるいことに首をつっこまねばならんのかと思ってもいたわけだ

まあ正直な話、物好きにやらせとけばと言う感覚 まー一生懸命やっている人には失礼千万な話だが、まあこれは本音だからしょうがない

しかしまあもうここまで年数が経ち、たかがゲームとも言えず立派なライフワーク&リアルのつきあいにも大きく影響している仮想世界で、俺はだりーから関係無いねとも言ってられなくなってきている

まともに挙手して意見を言ったのも今回が初だ うちの私設の連中もほとんどが参加している

そのような意味では今回初めて俺は参加したと言えるだろう

今までは城で流れるログを見ながら、「ふ~ん」とか「なげえから飽きた」
これだけね これだけ

意見の是非や結論はともかく、真面目に意見を持っている人の様々な意見を聞くのは興味深い

正論、極論なども人が多けりゃそれだけ多数の意見が出るのは当然だ

信濃奪還云々の質問なども積極的にする人がいたが、まあ国の向かう方向は寄合という任意的な組織ではなかなか判断しづらいだろうかなとも思った

俺が仮にトップだったら、だらだらやっていて延命することに意味なんざねえ
終わるなら終わるでパッと散って滅亡したら解散だ

でネトゲライフはめでたくもこれにて一巻の終わり さてこれからはまっとうな趣味をみつけるかと言うかもしれない 言わないかもしれない

そんなんはわからんけど、とりあえずめんどくさいので難しい事は考えず攻めてきたら闘う
これだけだ 政策とか国策なんざまったくなしww
というか単純な事を複雑にして歪曲させても意味がねー

国取りゲームで戦略的な事に重点を置いて楽しめる「革新」PKとか買ってる人は、多分そのような楽しみ方ができるのだろうが俺は無理

というか無理だったと言ったほうが正しいかな

寄合に参加して思う事は、方向性を我々にお伺いを立て決定するというスタンスは崩さず、かなり謙虚な形での進行であった しかしこれは大変だろうなと思う

寄合はあくまで元老院などの絶対的な権力中枢でもなく、国の指針の確認&伝達者になっている 少なくとも武田の歴代の人達も同じだろうが、絶対的な権力者も存在しないし、またそれを実行しようとしても大きな反発がくるだろう

あの伝説の巫女をのぞいて、武田の絶対的なトップになる人材はまずいないし現れない

そんな中で運営していく寄合委員はストレスたまるだろうなあと本当に感心する
松崎しげるの世話になるとか洒落にならんかもしれない
毛根死ぬでほんま

三浦さんは

「悪いけどフサフサ」と言ってるが、悪いが俺もふさふさです

それはともかく、寄合の面白さが少しわかってきた 
逢原さんの進行役としてのスキルはたいしたものだと思う 言いたい事はあるんだろうなあと思うし、抑えて司会進行役に徹してる時点で大人だなあと思った

あれやこれや言う奴はじゃあお前やってみろよと言う感じ
リアルの司会なども当然大変なわけだが、顔の見えないチャットのみ&不特定多数の会議を進行させることがいかに困難かは馬鹿じゃない限りわかるはずだ

あー

俺も昔、適当に批判してたけど実際ちゃんと参加してみるとわかるよなあその苦労
今は反省している
でも三浦さんには謝らない だって彼は俺のペットの猫のミウラーになる男だしw

話がそれたが、これから出来る限り積極的に参加していこうと思う

合戦私設も、苦手なんだが入っとこう

そこらを否定するのも勝手だけど、ちょっと視野が狭くなるなあやはり
信オンでは結構色々学ばせてもらったし、それがリアルで役に立つ場合もあった まじで

帰属意識ってのは、もう長年の腐れ縁ほど強くなるなあ
武田で作ったときは適当だったんですぐ移籍しよかとか考えていたのにもう宗旨替えはできんしする気もない

一枚岩で同じ考え方の人ばっかじゃないのも当然だし衝突や軋轢、派閥なんぞもある
でもそりゃリアルでも変わらんし、人が3人いりゃ派閥もできるしスタンスも違ってくる
そんなんをひっくるめて楽しむのがいいようだ

最近の合戦私設でのゴタゴタにより嫌気がさしてる人もいるようでちょっと私設で話題になった
公的な私設でのゴタゴタはよろしくないね
私的な私設ならいくらでもってとこだろうが
熱くなるのもいいのだが公的な私設ではさすがにぐっと我慢で知人私設で吐き出そうw


たまにうちの私設のガキどもが、しつこくからかう時があるので、
まじで追い込みかけて恫喝しようかと思うときがある
うちの私設のガキめらは目上を尊重する意志がなく年寄りに優しくないのだ

そーいうときは

は?アルタの裏でリアルファイトすっか?

とか言いたくなるが、いい歳してあまりにも恥ずかしいので顔真っ赤にしながら
モニタの前で泣きながら布団を毟っていると言う情けなさだ




ここを見てる私設員の奴らに一言言っておくか





お前ら鳥居ちゃんに謝れよ


結論

寄合委員の方々

いつもご苦労様です


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ねーよw

アルタ裏で万歳するんですね

アルタ裏でちゅっちゅするんですね

脈絡がねえw

私をもっと褒めて良いんだぞw
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。