スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下ネタの知性



暴力にもユーモアがあるように、下ネタにも知性がある
いわんや、おっぱいにもインテリジェンスがあっても何ら不思議ではない

昔、おっぱいと宇宙というタイトルで本を書いてみようかと思った
タイトル書いた時点でアホらしくて止めた

おっぱいのアンドロメダとか藤井さんが言いそうだが、彼の思考にはそこまで哲学的に結びつけてるロジックは無い
メーテルシンドロームだからね藤井さんは

下ネタを言う場合には当然TPOが必須なわけだが、下ネタを言える環境、またそれを許されるポジショニングが必要だ

レッズみたいに聞いてるほうが酸欠になるような、凍てつく波動のギャグに下ネタまで絡ませたら、もうこれは後ろからフェイスロックをしてそのまま落としてシベリアに送りたくなるぐらいの怒りを覚える

信のクノ一がもっとグラマーだったらよかたなあとソロで絡まれた時はいつも思う
もともと光栄はエロゲつくってたんだからもっとリップサービスのグラぐらい作れと
タツヲが言ってました

で、おっぱいはどうした

おっぱい?うーん いい加減どうでもよくなってきたぞ

そんなことより暑すぎるので思考能力がかなり低下してきたし

かの、ヘミングウェイの著書 「海流の中の島々」の中で
主人公のおっさんが冷えたダイキリを飲み、パイナップルをのせた極上のステーキの肉汁が皿を芳醇な香りで満たすというシーンがあるが
ほんと、そんな昼食をビミニ諸島でもいって一回味わいたいものだ 

さて
下ネタは話であるが、アートやかっこつけて澄ましてるものほど裏はお下劣でお下品なのだ

この動画のうp主には明らかに知性の光がある




でも、単なるアホだと思った事も

言うまでもない か




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

というか生体認証とか無いのが不思議ねw

惑星おっぱい!
時代は移り変わり999のパスもなぜか西瓜!
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。