スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閑話休題

葬儀よもやま話の続きを途中まで書いたのだが、あまりに面白い展開すぎてネタだろうと言われかねないので下書きに止めた。
書きたいことはいろいろあれど、生者は生きてかにゃならんし腐るほどの葬儀後の処理もあるので、思い出の余韻に浸る暇もない。その話はまた後に。

タイトル回収するならば、霊園に手続きに兄貴の車で行った折、両脇に植えられた富士桜はまだ散っておらず、まさに桜の回廊といった感じで、車の窓に吹雪のごとく桜の花びらが舞い散ってきた。人も居なくて日本でもこれだけの桜吹雪が見れるのは、この時期のここだけだろうなと思った。お袋に見せてやりたかったなと兄貴と語る。

さて、モーリス、キース・エマーソン、ボウイ、グレン・フライ、ナタリー・コール
そして本日はプリンスの訃報

我らの青春を彩った大物たちが次々と…

プリンスは確か初めて見た海外アーティストのライブだった。しかも25年前の初来日にドームに乃木坂のデザイン事務所に勤めてすぐだった気がする。よく行ってた六本木交差点前のスタジオにプリンスが来てたと聞く。当時ワーナー所属で、奇しくも事務所は青山ツインタワーのワーナーの仕事をやっていたからなぁ。その関係で事務所でチケットを買ったかどうかは定かではないが、金は一切出してないはず。だって当時の安月給でチケットなんぞ買えるわけもない。

そして5年後くらいかな。当時、広告代理店に勤めていた高校時代の友人がプリンスいかねえ?とチケットを持ってきた。誰も行く奴がいなくてチケットが余ってるからロハで観に行こうぜと言われ、またドームに行く。今度は結構ガラガラだったな。リンス人気はもう盛り上がってはなかった頃だし。

しかし今見てもバットダンスはクォリテイすげぇし、ギターソロもジミヘンに傾倒しているのが顕著だけど正確でうまいし、パフォーマーとしても見事。大ファンではないが、アルバムも2〜3枚持っていた。やっぱパープル・レインが傑作アルバム。

本当に2016年は忘れられない年になったなぁ。
大事なもんや好きなもんが次々と消えて行く。

せいぜい悔いなく人生を楽しまにゃ損だわな。

もうすぐGWだ。良き週末を。

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>高坂
まずはご丁寧に。生意気なんて思わんよ。高坂は俺より全然一人前だし全く問題ない。
長らく兄弟に甘えてきた分を相殺できたとは言わないが、
最低限のけじめはつけることができたと思う。
しかし、沖縄旅行からあっという間だったなぁ。桜散る時分に綺麗に逝くとか清々しくて羨ましくもある。
俺の臨終はこうはいかんだろうねw

No title

まずはこの度はお母堂様の件、お悔やみ申し上げます。


ちとここ見てない間に大変やったの。

で、これは俺の勝手な意見というか思いなんだけど
親の葬儀の喪主務めあげて人は本当の意味で一人前になって
親御さんはそんな子の姿見て安心して成仏できると思うんよ。

正直ワイはまだしばらく半人前でいたいけどどうかな。
うちのオトンは満州で生まれたような歳やしな。最近色々考えてまうけど。

凸つぁんはやっと一人前になったんやから
これからまだまだ生きていろいろやらなあかんで。

年下が偉そうにコノヤロウ、と思うんやろうけど
今度また飲んだ時になんぼでもぶーたれてくれや。
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。