スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の違い

中国:会社従業員がオーナーの愛犬食べる、「野良犬と勘違い」
http://news.2chblog.jp/archives/51873833.html

犬好きの人たちには考えられない凄惨な話ではあるが、
じゃあイルカ漁をやっている日本人はどうなのかと、目を光らせたシェパード犬から横槍が来そうである。

中国は古来より、四つ足は椅子以外は何でも食うとの冗談めいたジョークが有名だが、
実は九州のど田舎でも兄貴たちが幼少の頃まで、自動車にひっぱじかれた犬をずるずると引きずって
鍋にして食っていたそうだ。貧乏な寒村などでは特に珍しくもない光景で、貴重な蛋白源だったらしい。
まさに人は炭水化物だけでは生きられずということだ。

単純に「ひどい!」「何て野蛮な!」「民度が低すぎる」と言い切るには、あまりにも異文化の生活環境を知るべがないと言っていい。中国の貧民街に生きる彼らにはこうしたことが日常であるからだ。
もちろん、俺も犬は好きだし、しかもコーギーなんざ柴犬の次に大好きだ。小さいコーギーを殴り殺して食える神経は、とても理解できうるところではないのだが、それは我々が衣食が足りているからだろう。

まぁ、そんなわけで日本人でよかったと単純に思うだけなのである。

さて来週から沖縄へ周遊することになった。
メンソーレ。生まれて初めての沖縄。
沖縄の空はどんなものだろうな。

では良き週末を。






スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。