スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙を考えた




cosmo


スマホの無料アプリで宇宙の解説がなされているものがある。
そこで宇宙の大きさについて解説している動画を見た。

太陽系から銀河系果てはミルキーウェイを飛び越して。
そこまで行くともはや概念論でしかなくなってくるわけだが、とにかく宇宙って何だろうと考えた。
クラウズのはじめみたいに考えた。

宇宙って何すかねー。何なんすかねーと。

俺が無知ながらも考えた宇宙というのは、とにかく無限である。
これは仏教思想にもよっているが、マクロの宇宙。ミクロの宇宙と終わりはなく連鎖しているのではと。
つまり物質の原子レベルにも様々な宇宙が存在していて無限に広がっていると考える。
これはガキの頃、NHKでやっていたキャプテン・フューチャーのアニメを見ながら子供心に思ったことだ。
つまり終わりがないということ。原子レベルからさらにミクロ化していくと宇宙空間につながり自分の大きさはかなり巨大なものとなって地球が野球のボールなみになっている。

しかし、宇宙それ自体が生命体と捉えるなら、始まりと終わりが必ずあるはずだがと矛盾が生じてくる。
俺は物理学者でもないしその方面の知識はまったく乏しい。
が、ゆえに初歩的な疑問に立ち止まってしまう。

宇宙っていつ生まれたのか始まったのか。
そもそも生命ってなんのために存在しているのか。

ここまで来ると自我が崩壊してしまいそうだからやめておく。

宇宙はいったん置いといて、少し近いお馴染みの火星の話題にしておこう。

火星に蟹がっ!!!
cvdxfbd

これがやらせではない保証などまったくないが、実際、火星の事情なぞ結局のところ人類には未知の領域であることには違いない。
俺たちが生きてるんだから、宇宙のどこかに同じような生命体がいるのは事実。
宇宙に俺たちみたいな知的生命体が存在しないと考えるほうが無理がある。
そしたら火星にだって知的生命体とは言わんが蟹や海老がいたっていいじゃない。
火星環境下で生命を維持できうる生命だっているかもしれない。
むしろ、いてほしいという願望のほうが強いわけだが。
人類の叡智とよく言われるが、宇宙について結局ほんとのところはどうなんだというと
実証できる答えなぞ数少ない。それはそうだ。人類の知識や技術などまだほんのよちよち歩きだもの。

いい例えがある。

さて人類は地球の歴史と言われる46億年の中で、いったいどのような存在なのか。
地球の年齢を1年と換算して例えてみた話があった。

俺たち人類が生まれたのはいつか。

地球年齢で換算すると、大晦日の除夜の鐘が鳴り終わる寸前におぎゃあと産声をあげたばかりだそうだ。
時間にして約15秒ほどということらしい。

人類の歴史なんぞ、地球歴1年のうちの15秒程度だということだ。
そらまだまだはいはいもできない赤ん坊ですがな。

そうすると、はるかに文明レベルが高い地球外生命体は、我々と接触することさえ1万年と3ヶ月はえぇなと思ってるのかもしれない。対等の立場に立って意思の疎通をするレベルまで達してないと。

地球は深遠なる大宇宙の中では辺境の野蛮人が巣食う未開の惑星と認識されているのかも。
ここまで来るともSFの世界だが、宇宙に関しては何が正しくて何が間違っているのかすらわからない。
地球から遠く離れた惑星なぞもう大きすぎて想像力の概念を通り越している。
考えられるか?地球の100倍以上の星が普通にあるんだ。
もし地球環境で質量が100倍とかならすげえなあ。というか太陽もそれ以上にでかくなけりゃいかんのだろうが。
今や人類はいくところがなくなったというほど地球を探検しつくしているが、それほどでかい星だったら言語や姿見どころか、生態系の違う知的生命体もいそうである。100倍とか何世代に渡ろうが完走できんやんか。

いつしか、人類も宇宙への星間飛行ができるような時代になるだろう。
その時代に生きていられないのは残念なことだが、想像するとワクワクする。

学者が考えたギガパーセクの数値など、俺にとって意味はない。
自分が感じうる最大の世界が宇宙であり全てだと思うのである。

だってもうでかすぎて考えるのもかったりーしな宇宙って。
ブラックホールがみつかったーだの、エウロパ計画進行中だの、宇宙のニュースには枚挙に遑がないわけだが、
結局、ワープ航法できなきゃイスカンダルも見つからねえし。

まぁ、宇宙はそこかしこの周りのもの全てに宇宙があるってことで。

ターザン山本風に言うならば
宇宙はつええよ!宇宙はつええよまじで!

日常の瑣末な雑事や悩みからいっとき解放されたきゃ宇宙を考えるといい。
宇宙にも因果やなんらかの意思が働いているはずだから、もしかすっと、いい方向を見いだせるかもだ。
断言はしねーけど。

宇宙って何すかね。何なんすかね。

スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。