スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呑んべぇはかくあるべし

zzzzzzzz


神保町界隈は快晴である。
暑い。とにかく日差しがストロングだ。
アイス食いたい、プール行きたい、長野の清流で涼みたい。
そんなことを思いながら今日も今日とてトーテムポール。
CR明日のジョーで最強リーチの力石リーチ外した。
あんなリーチで外れるフローを入れるとは開発は頭おかしすぎる。
俺の貴重な金と時間を返しやがれ。うわーん;タイラー助けてー。

ワカコ酒というアニメを観た。
WEB連載中の漫画のアニメ化だが3分というショートアニメでさらっと観られる。

先だって、かずはが上京してきた時に、飯を食いながら一人飯をするかどうかを聞いたが、
やはり、一人で外食などまずしないという。
ラーメン屋でも一人で入ってくる女性は少ない。
さすがに立ち食い蕎麦などは別だが、いわんや一人呑みする女性などその中でもまた希少だ。
とは言っても、まったくいないわけでもなく、三茶でやんちゃしている頃は、ずいぶんと一人呑みする女性と出会った。
ただ、そのどれもがこの漫画の主人公のように、純粋に酒と料理を味わいにくる客ではなかった。
というより、純粋に酒と料理を味わいにくる女性が来るような店にいってなかっただけの話か。

女性の視点からの料理と酒というのも面白い。
俺は少なからず酒は男の嗜みだと差別的な顕示欲があったので、女が酒を語るなんざと偏頗な考え方を長年持っていた。今思うと封建主義的な傲岸さであるが、やはりどこかでそんな心根は消しきれない。

美味しんぼの台頭で、薀蓄漫画が流行りだした。
無駄に仕入れた知識でいっぱしのグルメを気取って優越感に浸るという輩も増えたが、食に対しての概念も大幅に変化していったのも事実である。
食というものにたいして興味のなかった一般人を半可通に扇動するアジテーションとなり、巷には自称グルメなる奇怪な輩が横行し、有名店で女性相手に料理の薀蓄を語って店員の眉をひそませる一幕がそこかしこに見受けられた。

今は「こだわり」というものに対して、あけすけな主張をするのはカッコ悪いという風潮がある。
あくまで自然体でうまいものを賛美しつつ、静かに舌で楽しみ、雰囲気に酔う。
まぁ自然体自然体とい連呼するのも、またダサいとも思うのだが

独り呑みのマナーは、独り静かに食し、ただ飲む。
まずかったらに度と来なければいいし、他のうっとおしい客がいれば席を立って出ればいい。
店員とのおしゃべりも、また独り呑みの醍醐味ではあるが、一見の客がそこまで垣根を取り払えるのは
よほどの幸運に恵まれなければならない。

多くを語らず食べ過ぎず呑み過ぎず。
独り静かに酒を飲み食す。

孤独のグルメもこれに近いのではあるが、酒をまったく飲めないという設定であるから、
酒の醍醐味についてはステージの違う物語だ。

「独り食い」より「独り呑み」。
「独り呑み」にこそ呑んべぇのカタルシスがある気がしている。

以前、故人のグルメライターと江古田方面に取材にいった店で、常連のお嬢さんが独りで現れて
その娘さんは、なんと上品に着物を着付けていて、我々の横に座って華となった。
店もそれを許すような古風な造りでお洒落な店だったが、ああいう呑みかた、お洒落の仕方は本物である。
まだ若いだろうが、飲む時の姿勢の凛として美しく、まさしく横で飲んでいて清々しい。
一緒に飲んでいて酒も肴も3倍付で美味しくなろうというものだ。

と、最初の話に戻ってワカコ酒だが、いい女が独りで呑んでいると声をかけたくなるのもまた心情。
しかし、独りさみしく飲んでいるわけではなく、十二分に酒と料理を堪能しているワカコにとって
男の声は不要である。
そんな女性に声をかけるのは野暮というもの。
いい男とはそんな空気の読める男である。見極めるのは甚だ難しいが、そいい男なら、その女性の料理の食べ方、飲み方、雰囲気からおのずと察することができるだろう。

話しかけても良いが、しつこいのはいけない。
よかったら一緒にぐらいで、断られたら残念とおどけてあっさりと引き下がる。

呑んべぇはかくあるべしだ。

webでチラと読んだが、出版物にもなっているのでちと買ってみようかと食指をそそられる。
家で晩酌のつまみにワカコ酒というのもまた一興。

ステマではないが、酒をより美味しく飲むためのアイテムとなるやもしれない。

と適当で無責任な戯言をたれつつ今日も呑む。

しっかし今日もあっちいなーほんと。
夏やで夏。

じゃまた明日。

zzgg
zzzzg
zzzzzzzza
zzzzzzzc

スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>マソっち
えらい!

No title

お客に出せれるようになりました出し巻!
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。