スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹ぺこ流儀


また寒戻りかよ。さみーな。
さみーので藤井さんとツカさんの熱いツインボカールでコレを聴いてみたいものだ。

さて昨晩、簡易ハンバーガーを作った。
バンズに細かく刻んだタマネギとレタス、茹でたレトルトハンバーグと
目玉焼きを挟み込んでドレッシングをかける。

うわっ!!

まじうめぇwwwwww
これマクドとかのハンバーグよりまじうめーんですけど!

と、新たな発見をしたところで、ちゃんぽんを作ってみた。

dsfbrydmktr6f

ちょっと面を茹で過ぎた感もあるがまぁまぁいける。
その前は親子丼を作ってみたが、これもなかなか。

便利な時代だ。
どんな料理でもレシピを見ながら材料を揃えればそこそこのものは誰でもできる。
すげぇ美味いものを作る必要なんてない。
自分が楽しんで食えればいいわけで、包丁にしても料理人みたいに手際鮮やかに使える必要はない。
手際が悪くても怪我をせずにじっくり作ればいいのだ。

そして、この前上京してきたかずはからせしめたお土産の霧島原酒。
焼酎好きなら喉が鳴る逸品。
というか、みんな飲まねーから俺がもらってきただけだけど、とにかく濃くてヒラメの刺し身が欲しくなる。

mjfgdfndtnud

ところで、久保きりこの「バケツでごはん」の作中、サンペーが嫁のミントちゃんの手料理がとてつもなく不味いので悩んでいるというエピがあった。

うちの弟も後から聞いた話だが、結婚した当初、嫁の料理があまりに不味くて実家でお袋の飯を食っていたと聞いた。まさにアホである。

「ばけつでご飯」の中で作者自身が語っているようなくだりが印象的だった。

「そんなに不味いならなんで自分で作ろうとしないのだ。まったく男って奴は…」

至言である。
そもそも料理人は古来から男のほうが圧倒的に多いにも関わらず、家庭に入ると飯を全部嫁にまかせる旦那衆がほとんどだ。仕事で疲れて…とかもあるだろうが、メンドクサイというのがそれだ。

かといって、やたら料理にうるさい亭主も嫁にしてはうざいものだろう。
いちいち、素材がどうこう味付けがどうこう言われたら、旦那のために一生懸命作った女房としてはたまったものではない。

芸人木村も食にうるさい男だったようで、嫁だった辺見えみりもこれでかなり辟易したらしい。
実際、仕事で作ってりゃそりゃ大概は美味しく作れるだろうが、日常にプロ意識を持ってこられても食事を作るほう困っちゃうよねえ。

藤井さんも料理はするが、いちいち五月蝿いことはいわずに出された料理は両手を合わせて感謝しながら食べるはずだ。これが男の心意気だと頭を叩いて小躍りしたりしなかったり。

こんな人もいます。


mjhrtjfdhsrd


男は黙ってラーメン作れってことね。

わかったよぅ。じゃあ今日は海鮮パスタつくっちゃうもんね!
ワインはタンニン(渋みのもと)の少ないBELINGERにしとくか。安いし。

ところでまだ会社だ。
下版日に修正どころか新規原稿を追加してくる超絶馬鹿野郎のためにまだ残って居残りさ。
まったくアホはまだ救いようがあるが、馬鹿は死んでも直らないとよく言ったもんだ。
役所の奴らってほんとダメな。ダメダメな。官庁関係の仕事なんざまじやるもんじゃねえ。

さて、はよ帰って飯だ飯。

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>かずは
だれがゴリラだ!ウホッ!!

後ろのバスケットボールが気になるゎ、、、

安西先生、、、バスケがしたいですぅ~(T-T)

ま、まさか、、、ゴリ?!

No title

それ味噌汁にラーメンいれてると見たw

No title

最近、味噌ラーメンが得意料理にw
スープ作るのが一番簡単だからw
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。