スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不運

2bf89dae.jpg


とある〜の上条トウマは、ことあるごとに「不幸だ」とこぼしているが、
本当に不幸な人は阪神の西岡選手で間違いない。

ともあれ阪神は負けた。
あれだけ盛り上がった虎熱も1−4で4連敗で終わり、最後は前代未聞の結末を迎え日本シリーズは終わった。

さすがにビールを吹きながら「そりゃねえだろwww」と見ていた。
0−2から打って結果はゲッツーで守備妨害のおまけつきでそのまま試合終了。
球場のファンも一瞬「はぁ?」となったことだろう。
西岡の守備妨害はあきらかだし、判定はまっとうなのだが終わりかたが情けない。

とにかく西岡にとっては、不運なシリーズで人生で最も二度と思いだしたくもない疵として刻まれたことだろう。気の毒に。

不運なことは大なり小なり生きてりゃ色々あるわけだが、
インドの美少女硫酸事件の場合は、不運では片付けられない事件だ。

交際を断られた男が少女に顔に硫酸をかけ、片目はつぶれて顔はぐちゃぐちゃ。
美女から一転クリーチャーへと変貌して、外にもでずに引きこもっているという。
気の毒に。
このような不運を何とか回避はできなかったのか?と悔やんでも悔やみきれないことだろう。
犯人が捕まろうが、金をいくらもらおうが彼女は一生疵を想って生きていくことになる。精神的地獄である。
殺されたほうがましという生もあるのかもしれない。

昨今明るいニュースなんてまれで、世の中には不運悲運のニュースがひしめきあい、それらを伝えるニュースの乱立は枚挙に暇がない。

仏教には運は悪くて当たり前。運がいいことのほうがめずらしいものだとの教えがある。
すげぇポジティブシンキングだが、不運を受け入れるキャパも限度があるわけで。

キャパにおさまらない不運になると、もう人格障害を起こしかねない。
そして犯罪を犯してしまい戻れない暗い夜道を歩くはめになる。

俺も不運である。
日常系天中殺男子というべきか、いや、そもそももう年だし男子はないな。

ところで不幸と不運は違う。
不運とは一過性のもので不幸は時間経過のタームが幅広い。
つまり不運は一瞬、不幸は一生である。

しかし不幸も己が主観で感じ得ることでもあるので一概に言いきるのも危険か。
これでは不幸なタツヲが一生不幸ということになり、報われない人生になってしまう。
それは雨男のタツヲも勘弁してくれたまいんというところだろう。

俺は不運ではあるが不幸ではない。
ないはずだ。ないといいなあ。なけりゃ困るぞ。

そんなわけで不運な俺は、今日も今日とて他人の大きな不運を肴にしつつ、小さい不運に安堵する小市民的生活を営んでいるのだ。ふふふ。

猫や犬は運・不運に惑うことはない。人だけが運という不定形で曖昧な天のガジェットに翻弄される。
それもまた楽しからずや。

でも、さすがにエボラで死にたかねえなぁ。
そう考えると大部分の人々は幸運ってことか。

関係ないけどHUNTERまた休載とかね。
富樫、真面目に仕事してくれねえかなあ。読んでた俺らのほうが不幸だよなこれって。


さてじゃ良き週末を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>いのきさん
まじで1万円でもいいからあたんねーかなあれw

>かずは
台風連れてくんじゃねーよw

ちょっとまって。
週末に季節外れの台風襲来って、
どういうこと???

にぃに~勘弁してくださいよぉー。

ジャンボ宝くじで300円当たったオレは幸福系男子♪
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。