スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喧嘩上等とはいかないご時世




秋ですねえ。皆さんいかがお過ごしですかい。
さて昨晩のことなんだが、最寄り駅から帰宅する最中に、前方から怒号が聞こえる。

夜の7時過ぎの住宅地なので路地は暗い。
見ると二人の男が揉めているようだった。

暗くてあまりよく見えなかったが、1人はずんぐりとした体系で背が低く私服。
もう1人はスラッとした体系でスーツ姿のサラリーマン。
どちらもまだ若いようだった。

言い争いというより、一方的にずんぐりのほうが謝れよ!とでかい声をあげて威嚇している。
それをいなすように、リーマン風の男はその場を去ろうとするが、ずんぐりは待てよコラとくいさがる。

とにかく、このずんぐり男の怒号がすごいといったらない。
謝れ!の一点張りで、その声がもう野獣の咆哮なのだ。ものすごい声量で覚えている限り20回連続で謝れよ!と同じことを繰り返し怒鳴っていた。

リーマンは相手にせずに去ろうとするのを、前に回り込んでまた謝れよを繰りかえす。
なんでも、ぶつかってきたのはそっちだろとか、瑣末なことだ。
リーマン風の男も「あ、すんませんでした」で済むところを無駄なトラブルを招いている。
一方のずんぐり男もいい加減あきらめりゃいいのに「あやまれよぉお!!」とキチガイのように叫んでいる。
さすがに近隣の人も何ごとかと思って出てきているし。

さすがに馬鹿馬鹿しくなってその場を離れる。

そして100Mぐらい離れてもまだ謝れよと叫ぶのが聞こえてきていた。
いやはや、すげぇ声量だ。半端じゃねー。
才能を無駄に使ってねえかあのずんぐり。
そしてリーマン風の男も意地張り過ぎで無駄な時間を過ごしている。アホやな。

最近、ラーメン屋での事件もあったばかりだし、多分あいつらも知ってると思うわけだが…。
どうでもいいことで、一生を棒に振ることにならなければいいけどな。

むかつくときは誰だってあるが、今じゃ手を出した方が負けだもんな。とっくみあい殴り合いの喧嘩なんざまずできないししない。
すぐ警察に捕まって2chに直行。そしてSNSなどを調べられて大恥かいて会社でも笑い者だ。
最悪な場合は懲戒免職、慰謝料とか取られちゃうし。

直情的に行動すると、後悔が100万倍になって訪れるわけだが、でも我慢できないって時もあるような。
だから加減も知らずに殺しちゃうとかあるんだろう。
口喧嘩で昇華しきれなかった負の感情は胸の奥に溜まるしな。
俺らのガキの頃はせいせいと喧嘩ができてよかったよなあ。強けりゃ一目置かれたし。

そういう意味ではネットゲーム内でせいせいと喧嘩をしている輩はそこそこ健全なのかもしれん。
まともに喧嘩もできないこんな世じゃね。

恥ずかしながら俺も最後の喧嘩は10年前のパチンコ屋。
俺と同じくらいの身長でちょいデブの若い衆だったが、相手も殴って来る気配はないので、俺も安心して売り言葉に買い言葉の罵倒の連続。とりあえずまともにやっても負けねえなと思って口論する。
さんざん言い合いした挙げ句、周囲の目が気になり、思わず赤面。いい歳して何やってんだおれぁ。
そこで頭を冷やして「なぁ、何か馬鹿馬鹿しくねえか」と切り出して「それもそうすね」と相手も納得してお互い非礼を詫びて和解。

喧嘩は収め時が肝心だ。
行くとこまでいったらどっちが勝とうが悲劇しか生まれない。

人を殴ったことってありますか?と聞かれてそりゃ10代までなら数えきれないと答えるが、
そもそも10代ですら普通なら人を本気で殴るなんざ5回もないだろう。
それでも十分後悔に値する数である。

あとは空手のスパーリングではいくらでもどついたりどつかれたりしたが、
喧嘩とスポーツ・武道は違う。
拳に乗せているものが決定的に違うのだ。

喧嘩に卑怯はない。ルールもない。だから怖い。
怖いからセーブがかかる。喧嘩慣れしてるとここまでだなとセーフティが働く。

喧嘩というのは、己が負けてないと思ったら負けてないのだ。
その場で負けても、闘争心があるなら関係がない。人数あつめてリンチにしようと寝込みを襲おうと自由だ。
だからそんな奴には勝てない。そんな奴と喧嘩してはいけない。
それか殺すしかない。かってそんな奴を一人だけ知っていた。過去形なのは既に死んでいるからである。
相手を見て喧嘩をするというより、喧嘩になる種はなるべくまかないのが正解だろう。
俺の知人なんか、ちょっとぶつかっただけで軽い口論になり渋谷で刺されたしな。

くれぐれも血の気の多い諸兄たちは気をつけられたし。

あ、藤井さんは喧嘩になる前にライダーキックかまして逃げるから問題ない。

その逃げ足の早さといったら、下田のボルトといわれるほどだよ。
まじでまじ。

ほいじゃまた。

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

AKB!にぱっ!

48手!

No title

逃げるにしかず!

No title

黒田36計!
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。