スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信怨4

hgjftyuk47


「フジーさん。フジーさぁん!」

藤井は、外人の風俗呼び込みのような声で起こされた。

「んぁ…」

目を擦りながら半身を起こすと、辺りが暗くなっているのに気づく。

もう夜か。どのくらい寝ていたのか。
虫の凛々した声が草摺れの音と絡んで聞こえてくる。


「むぅ…。よっく寝たなぁ…」

ひとつ大きな欠伸をすると、傍らで笑顔を向けているトニーにお茶を出された。

「フジーさん、爆睡シテタネー。ワタシ、暇でしょうがないからちょっとそのへんを散歩してキタデスヨー」

「よく云うよ;先につぶれて寝たのはそっちだろう」

「HaHaHa、ソーリーソーリー。ジャパニーズ・ワイン、美味しいケドすぐ酔いが回っちまいマース。でもすぐに目が覚めて起きたらフジーさんバタンキューダッタネ〜」

トニーは嗤ってごまかしながら、ちゃぶ台の上の急須からお茶を注ぎ足した。

「あちっ…!そういや、いま何時だい」

「正確には分かりませんガー…たぶん暮れ四つ(午後十時)ぐらいデスカネー」

「またえらく眠ったもんだな。まぁそのおかげで身体が軽くなった気がするけど」

「寝る子はソバージュと言いますからネー。疲れたら寝る!これ寝落ちの達人ダッタ周防玄徳さんから教わった言葉デース」

「ツカさんか…。あの人は眠くなったら道路の真ん中でも寝るからねえ。踏まれても起きないし」

「まさに鉄人デスネー。尊敬に値シマース」


そんな話をしながら、茶を啜っていると急激に腹の虫がうずいてきた。
そう云えば、出した肴もほとんどこいつが食っちまって、今日は何も腹に入れてない。

「トニーさんよ。ちょいとラーメンでも食いにいかないかい?」

藤井は箸と椀を持つ手振りをしてトニーを誘った。

「What?ラーメン…デスカ?」

「そうラーメン。ラーメンですよトニーさん。日本が誇るニューヨーカーにも大人気のジャパニーズレジェンド」

「戦国時代にラーメンがあったとはワテ、聞いとりまヘンデー。時代考証ワヤやがナー」

「…それは云わない事にしようよ;あくまでもネタ創作なんだから」

「ワッカリマーシタ!野暮はイワントコー。はよツレテッテヤー大統領!」

「自分こそ放言が適当だろそれ…」


とりあえず外に出るので服を着替えることにした。

藤井は近場に出る時は、いつもお気に入りの「こころTシャツ」を着ていく。

狩衣を脱いで上半身をさらした時、トニーが腰を抜かさんばかりに悲鳴をあげた。


「うぉおお!!フジーさん、何デスカーそれ!?こらエライコッチャー!」

「ん?何をそんなに…」


トニーのあわてぶりに驚いて、立てかけてある大鏡に背中を映した。

「げっ…!?なんじゃこりゃぁー!!!」


鏡に映った藤井の背中にはなんと!

xcvsvdc

艦隊コレクションの図柄が背中に焼き込まれていた。

「いったい、いつのまにこんな…」

トニーは恐怖で震え上がっていたが、

しかし、何かを思い出したように藤井の背中をまじまじと眺めだす。

「そう云えば…ワターシ聞いたことがアリマース…」

「なんだい」

「ちょっと前の話デスガー…信オンプレイヤーだった男が艦コレで嵌りスギーテ、小遣いを使い込み、嫁バレして身投げしたソウデース」

「あほか」

「その男の魂が、成仏デキーズニ夜な夜な彷徨って男に取り憑くラシイデンマンガナー」

「ちょwww俺、まったく関係ないじゃないかwww」

トニーは、少し考え込んで、ぽんと手を打って答える。


「おそラークですガ…フジーさんの魂と何らカーノ、シンクロをしたと思われマース。ユーラッキーネ!」

トニーは得意げにぐっと親指を出してOKサインを出す。

「馬鹿か!グー!じゃねぇよ。どうすんだよこれ;こんなんじゃ恥ずかしくて銭湯にも行けないじゃないか;;」

「ダイジョーVデスヨー!戦闘はデキルアル。ノ〜プロデェス」

「銭湯違いだ馬鹿っ!みさおの呪いも解決してないのに、なんでこぅ災難が;」

「マーマー、よく見るとカッコイイデスヨー、ソレ。艦コレやってる婦女子様には人気デソウデース」

「人ごとだと思って、このエセ関西外人が…。ん、でも、そう云われてみると…」


藤井は鏡に映った背中を見ながら、焼き込まれたイラストをじっくり見てみた。
ふむ…まぁよく描けてる。
これはこれで、もしかすると悪くないかもと思い直し始めている。

もちろん

そんなわけあるかと、トニーがつっこみたかったのは言うまでもない。

丑三つまで、もうしばらくだ。
度重なる厄災に藤井の精神状態は均衡を保てるのであろうか。

それはまた次回の講釈にて。


では、良き週末を。バイナーラ!

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アウトレイジ ビヨンド

全員藤井!

No title

ミスったwめんどいので変えないわw

No title

いのきさんが藤井になっている件w

No title

>藤井さん
ツカさん元気だよ!多少くたびれてるけどw
しかし合戦も色々と変わったんだろうなぁ。懐かしいや。

>藤井さん
タツヲは現在猫に夢中です!猫の話を振ると更に盛り上がれますぜ!
というか、いのきさんも艦コレしてたのねw

オレもタツヲさんと先週合戦で一緒になったよ!新仕様になって最も壮絶な合戦だっんじゃなかろうか。鎧メインだけど、自国卍でも合戦だったから古神を武田に移籍させ、タツヲさんと共に暴れたお!かくいう私も昨年の12月から信長の裏で艦これやっているのであったw

No title

ツカさんは元気かなぁ
お汀さんも最近見てない

タツヲさんは戦場で見かけたので心配してないw
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。