スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

櫻通信

zdsfbfgmv bvfs
本日の靖国神社より

桜が満開なので藤井駿河守は花見をしようと思った。
桜と言えば、以前に読んだ梶井基次郎の「櫻の樹の下には」を思い起こす。

櫻の木の下には屍体が埋まっている。
藤井はそう考えると楽しくなってきた。

ゲームの世界とは言え、櫻の木の下に屍体が埋まっていることを考えただけでも胸が躍る。
願わくば、その屍が酒宴の列に加わってくれることを願ってやまない。

日常という枷を解き放ち切り離した残酷な現実は美しい。

そんな宴が開けたらどんなに素晴らしいだろう。
生命を分つ水晶の甘露。
水の吐息。地の呼吸。

すべてがひとつに融合されたホライゾン。
宝物殿の宝玉にも劣らない甘美な誘惑。

心は宇宙へと飛翔し無限の星々の煌めきを掬いたいのだ。

藤井はいてもたってもいられなくなり、知り合いに電話をして連絡を取ることにした。


最初は友人の地獄突。

2度鳴らして地獄突が出た。


「もしもし凸さん。花見をやりませんか」

「やぁ藤井さん。いやです」

ツーツー…。

けんもほろろに断られて、藤井は困惑してしまった。

「およよ?はて…何かきにさわることをしたかにゃ?」



鬱になっているとすぐさま地獄突から電話がかかってきた。

「冗談だよ。アメリカンジョークさ。やろうよ花見。気が済むまでさ」

「凸さん…」

藤井は小躍りして喜ぶと、回った拍子に柱の角に足の小指をぶつけて泣いた。


誰もいない野原にぽつんとそびえる老齢櫻。

木の下には、二人の男が座して対峙している。
結局、集まったのは地獄突1人だけだった。

「藤井さん、約束の花見だ。存分に楽しんでくれ」

「ありがとう凸さん。いや、だがしかし…」

「どうした。花見で酒だぜ。それも極上の吟醸だ。ぐっとやんない」

「これ…ワンカップ大関なんだけど…」

「こまけえことはいいんだよ。さっ、やんない」

「う、うん。じゃ…」


ワンカップ大関から赤い杯に満たされた液体をぐっと喉の奥に流し込む。

これは土方のおっさんか、赤羽あたりの飲んべえが飲む酒だ。
しかもメチルアルコールを混合しているような目がつぶれる臭気だ。
これはひどい。
贅沢は言わないが剣菱くらいにできなかったのか。

しかも酒のつまみはスルメイカ。
これも贅沢は言わないが、ヒラメの刺身ぐらいにはならなかったのか。
せめて奴と焼き魚、焼き鳥に焼きそば、イカ焼き、たらの芽、ウド…。
それぐらいは用意してもらいたいのだが、よくよく考えてみれば藤井が唯一用意したものは「きのこの山」だけなので文句は言えない。

まぁ、しかし…そんなことはどうでもいい。
満開の櫻の花びらが匂い立つほどに美しいのである。

藤井は生きている間に何度この光景をみることができるのだろう。
泡立つような生命の息吹があたりに渦巻いている。

地獄突は静かに笑っている。
藤井も笑っている。
いのきさんもどこかで笑っている(なんでや)。

「いい櫻だ」

「うん、いい櫻だな」


藤井が夢うつつに浸っていると風が出て来た。
日も陰りぽつぽつと雨も降ってくる。

そうこうしているうちに、雷雨に変わり暴風雨になった。
藤井と地獄突は逃げ出すようにその場を去った。

「すわ!退散」

しかし家路に着くと二人とも完全な濡れネズミだ。
このあと二人とも思いっきり風邪を引き三日間寝込んだ。

後日、藤井がかずはにその話をすると

「バッカみたい」と一蹴された。

みさおには

「あんたたち、そっち系?キモッ」とまで言われた。


(´・ω・`)ちょっと涙がでた。
櫻の木の下には木下若菜(AV女優)が埋まっていると言う。

わかるかな?わっかんねえだろうなぁ。

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>藤井さん
どこのエロ漫画ですかっ!
引越風俗ワラタw

>あや
恋でもすれば直るだろう
命短し恋せよ藤井!と鯉に似ている藤井さんも言っておられる!

>マソ君
おいw仕事しろ!

No title

ニート生活復活W(`0`)W

No title

眠い上に落ち込んでるじぇ。
たすけてーww

No title

顧客満足度No.1!という引越し屋に頼んだら、ノーブラ&Tバックの巨乳スタッフがやって来て、女性ならではの細やかなサービスでギンギンのチ○ポも大満足!!

ちょっと調べてみたらこのタイトルが一番面白かったw
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。