スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラップ・オブ・ザ・マソ

土曜は麻雀メンツで打ち納め&忘年会。
日曜は友人の納骨に列席。
えらい遠いところで埼玉の奥地まで出かけたが、その駅に自分の制作したポスターが貼ってあるのを見て吹く。

信にインしてみると、琴波から対話が来た。

「マソが死んだらしい。わりとまじで」

琴波がシリアスにそう言うのだが、ありえない。
マソはあと100年は生きる。あの男は日本が沈没してもアリゾナあたりまで逃げて生き延びる男だ。

無言拉致していく武田の古参にそんな噂を流しているものだから、
一条さんと俺がたしなめる。

「コストコから聞いた」

そう言うのだが、まったく信じられない。

「マソは3人いるらしい」

いやいやいや。一人だから。マソはオンリーだから!

そう言っても琴波は信じてないようだった。
頑なに仕込まれた情報を鵜呑みにしている。

刹那、脳裏にあることが思い浮かぶ。……まさか…。

しょうがないのでFBでチェックすると、まさにマソの書いた前日の記事があがっている。

「全快で生きてるジャネェか」

それを伝えると、琴波は「なぬ!?」といまさらながらに驚いていてワラタ。

ようやくいっぱい食わされた事に気づいた琴波は、拉致ったバキに「コストコを討伐にいくぞ!」と憤慨している。単純すぎて可愛い奴だ。

こいつ絶対オレオレ詐欺とか邪教にはまるタイプだ。
それだけ素直に人を信用しやすい奴なのだろうが。

すると甲府でコストコさんが卑猥な擬音を大声でまき散らしている。

「やはりな」

コストコさんが琴の拉致で徒党に入ってくる。当然、中身はマソである。
コストコさんの垢を使用したマソの悪戯であった。
途中からそんなこったろうと思ってはいたが。

「くくく…琴よ。甘いぞw気づけよ」

そう言って悪びれもせず、琴をいじくるマソ。
キャラはコストコ、中身はマソ。嗚呼やんぬるかなこの理不尽。

そうこうしてるとカタソバが徒党に入り、相変わらずの破天荒な口調でおどける。
しかしまだ20代なんだよなこいつ。周りに20代の知人とか少なくなったよなぁ。

特に何をするわけでもないが、そういうなんでもないやりとりが楽しく心地いい。
よくよく考えると、ネトゲなんざ何かをしてなきゃならないと言う事は別にない。

そこにいて会話するだけで、充足できることもある。
特に疲れているときはだ。
一言二言、会話するだけでもいい。

綾からもたまに対話がくる。何やらバイトを頑張っているようだ。
いじわるな人もいるそうだが、周りに優しい人ばっかの環境なんざ成長できないし、そんなユートピアはどこにもない。逃げ出した先に楽園などありえない(ガッツ)。
むしろ、嫌な奴、苦手な人と共存していくのが社会生活である。
嫌われないようにするのではなく、認めて素直に習う。人の中へ人の中へと入っていくことが重要。
ということで頑張れよと言うしかないわけだが、説教も正論すぎるとうざいだけなのでこのへんにしておこう。

藤井さんからのいきなりのセクハラ対話はさすがに御免こうむる。
あれがいきなり来ると、首をしめて「お前はガキでかのこまわり君か!」となじってやりたくなるのだ。
男は18センチ!とか言われた日には、短小包茎である源などどうすればいいのか。

などと、とりとめのない愚相をここに書き連ねている冬の朝。

どうでもいいんですけどね。
年の瀬になると、何やら1年の総括っぽいことを書かなくちゃと、妙にかしこまっちゃったりするわけで。

信オンがどこに向かうのかはわからない。
しかし、サービスがある限りなんとなくインはしていくのだろう。

昔はゲームなんざ娯楽だし自分さえよければいいだろうと思っていた。
今もその気持ちがないわけではないが、周りが楽しくないと自分も楽しくないと気がついた。

あるエピソードがある。

マソがパチンコ屋で、ジャンジャンバリバリと大当たりを重ねていると、
相当やられたらしい、バァさんが後ろを通った。

マソの50,000発以上はあるだろうドル箱の山を見てバァさんがボソッと一言。


「自分さえよければいいのかい」



そう言われた瞬間、マソは思った。

「そんな琴言われてもwwwww」


お後がよろしいようで。




スポンサーサイト

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

甲府、平和ですねぇ。。。。

No title

>こすとこさん仮
驚いた?でもわかるでしょ。
あなたはマソ自身なのだから!

>権兵衛のほくとんさん
この歳で正論吐くと、どうも説教くさくなってしまうのが困るw

>林檎ちゃん
多分それ別人だと思うw
彼はいま齋藤ラブだしぃ

>源
渋谷の雀荘で「源」ってとこがあったが、やばそうなので入るのやめたw
まずはビガーパンツから始めるんだ!

>藤井さん
意味がわからないw




No title

都道府県に一人マソくんがいるって聞いた
県庁所在地に

悪魔はクリトリスの日にやってくる


かも?

No title

久々にみたら

「短小包茎である源などどうすればいいのか。」

これかよwww



お後がよろしいようで。

No title

うちの中で信ONってのは、チャットにゲーム機能がついてる、なんかそんな感じw
そういや徳川にホ○ーマソって人いるけど、あれマソさん?

No title

ほんと お後が よろしいな(∩´∀`@)⊃

ま それはさておき
>むしろ、嫌な奴、苦手な人と共存していくのが社会生活である。
まぁ そうだよな 信onの中も然り!
リアルも信も
こいつ、、と思うこと 多々あるけどw
そいつも俺も 世の中のみんなも 
一生懸命生きている と ちょっと思ったりしてみると
まぁ たいていのことはとるに たらないと なんとなく思えたりする
てーと ま 気持ちは楽になるわな
仕事は やっぱ慣れだよな 最初は覚えること多いし失敗も多かったりで
バタバタするし凹んだりも するけど 
少しずつ出来てくようになる自分てのを感じながら頑張ってくと いんじゃねだろうか

と 

では チンピョロスポーン!!

No title

天空に極星はふたつもいらぬ!
タッチャマソは仮の姿。
忍法の真髄とくとうけてみよ!
あばばばばばばばばば
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。