スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100年後の信オン話

2112年。

政府によって管理統合された高度情報社会。
日本政府は50年前に国民のインターネット使用に制限を設け、国民総ID制による個人情報の統制を行った。

これにより、全ての情報コンテンツは政府の監視下におかれ、情報管理局の認証を受けないとネットゲームもできない時代となっていた。
呼称もインターネットから、スカイネットと変更され、国民に与えられる情報は微小な生活情報のみとなっていた。

政府はある公的な声明を出した。

「働かざるものネトゲをするべからず」

無職にはIDは発行されない。働かざるもの食う寝る藤井である。

しかし、これに大いなる抵抗をするレジスタンス集団があった。
彼らは地下に潜り、古き良き時代のネットゲーマー達の意志を受け継ぐニートである。

「無職でもネットゲームがしたい!」

「無職でもチャットを楽しみたい」

「無職でもリア美ちゃんに粘着したぁ〜い」

それぞれのニートのネットゲーマーの思惑と願望が、このレジスタンス集団を形成させた。
彼らは無職でありながらすさまじい能力を持つものも多かった。

そんな特殊能力を持つニート達は「ニートレス」呼ばれ政府は目の敵にして粛正しようとしている。

彼らは「ニートにネトゲを!」の旗印を掲げて、管理局にハッキングやバグを仕掛け、一般人に対して政府の情報秘匿を糾弾し、訴えかけていた。

組織の名は「アップル」
創設者が、かのAPPLE社のMACフリークであることから名付けられたという。


「やぁっと繋がったよ」

暗い部屋の中でため息を洩らしながら、林檎3世は椅子の背もたれに体を預けて後方に押し曲げた。

かって100年前に祖父の林檎がやっていた「信長の野望ONLINE」。

今の社会ではこのようなレトロゲーは、ほとんどサービスが終了していたし、3Dホログラムコンテンツの台頭に伴い、疑似3Dコンテンツのような奥行きのないゲームには、一般ユーザーは興味も示さなかった。

しかし、「信長の野望ONLINE」は、伝説のゲーム『FF14」や「リネージュ」「UO」とともに根強いファン層がおり、100年以上の長きに渡る老舗コンテンツとして世代をまたいで存在している。

既に3世代目に入り、当初20歳だった若者ですらもうこの世にはいない。
コンテンツも「お達者倶楽部イベント」や「プレイヤーの葬式」イベントなどが実装された。

墓参りにお供えするアイテム一式をゲットできるイベントなども追加されて、高齢者用のコンテンツも考慮されている。実際一番年齢の高いプレイヤーは、102歳で、70〜80歳のプレイヤーもごろごろいる。

102歳のプレイヤーには金冠賞が授けられ、名戦国会の会長とまでなっている。
正月に餅を食いながら狩りをしていたら、喉に詰まらせて危うく昇天するところだったのは語りぐさである。

しかし、まだIDを取得していない林檎3世はネットゲームをすることはできない。
18歳以上で国民IDを義務づけられるのだが、それ以下の子供達は親の持つ制限つきのpassによってしかネットゲームはできない。

疑似認証プログラムによる、裏コードを使い信オンへと侵入していた。
親類縁者が使用していたデータをエンパシーボックスを使ってセキュリティ障壁を突破するなど、林檎3世にはお茶の子だ。
天才的なハッカーとしての能力を持つ林檎3世は、「アップル」に所属するニートレスだ。
数年前、ペンタゴン(軍産複合体)のコンピュータネットワークが「サイバー攻撃」に悩まされハッカーを特定できずにいたが、これも彼の仕業であった。


「じいちゃんも、このゲームで戦国世界を駆け抜けていたんだなぁ…」

林檎3世は、祖父の自慢していたキャラを是非見てみたかったのだ。

林檎3世の祖父は、真紅鯖 徳川家に所属していた。名を林檎としていたが、20年前に逝去している。
一番可愛がってもらっていた祖父であった。

祖父の口癖は「戦はええぞい」である。

その祖父の生前使っていたキャラIDを取得してアクセスしてみる。
タイトル画面が現れ、音楽が流れる。

ダラタッタタッターッタ、ダラタッタタッターッタ…

「いかにもって感じの音楽だ」

苦笑しながら、キーボードのenterを叩く。
そもそも、このキーボードなども祖父の遺産である。

鯖を真紅決定してインして見ると、そこには見事なまでの疑似3Dの世界である。
平面モニターを見ながらキーボドを動かしてGUIを操作するなど、林檎3世の世代では考えられなかった。

「うへぇ…。なにこれめんどくさそうだな;」

無造作ともいえるはりつけられたテクスチュアのキャラ達。
のっぺりした画面にギクシャクとした操作性。おおよそ、この世代の子供はガンプラすら知らないのである。

林檎3世は、近くのNPCに話しかけてみた。

<えっへっへ。そいつは勘弁でさぁ。林檎さん>

「なんだこいつは…」

高精細の3次元エレクトロビジョンの中で、高度な人口AIによって動いているモブキャラにしても
もっと気の聞いた台詞を言うものだが…。


しかし、動いているキャラはことのほか多い。

ということは、そこそこ接続しているユーザーが多いと言う事か。

「そうだ!」

じいちゃんの墓が、この世界にもあるらしいと親から聞いたことがあった。

祖父の林檎が、70歳を超えた頃、プレミアムパックとしてついて来た墓石セットで墓を建てていたらしい。


「しかし…、墓といってもどこだろうか?」

林檎三世は、近くのプレイヤーに聞いてみることにした。

ちょうど通りかかった侍がいた。
林檎は慣れないチャットで話しかけてみる。

「あの〜ちょっとすみません」

声をかけられた侍は、林檎三世に向き直り「なんですか?」と丁寧に返して来た。

侍の頭の上に名前が出ている。

地獄突と言うネーミングだった。


「あれ?この人はまさか…」


無き祖父の墓石を探すため、戦国の世に立った林檎三世。
100年の時を超えた戦国の世にかき消えた真実が今!
明かされようとしている。




   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  <  なわけねぇだろ!
/|         /\   \________



ではまた明日。
(・ω≦) テヘペロ













スポンサーサイト

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すべてのゲームで使用可能なオートマウス(至尊マクロ)があります。
Banになる心配無用。 唯一の100%ハードウェアタイプです。
すべてのゲームに応用して作動する製品です。
自動狩りなど色んな機能がその場所に応用して使用可能です。
詳しいことは一応下記のホームページで詳しい機能を参考にして見て下さい.(見て損なし!)
これを買ってからは不安を思いながらBOTを使う必要なしです。
疲れた時は至尊マクロを使ってみて下さい。 ゲーム生活が豊かになります。
(www.automouse.jp)

No title

>マソ君
1000年後の未来など知る由もないが
100年後くらいの未来予想図というものは誰しも想い描くとこだと思うんだよね。
地下鉄などのインフラはそうは変わらんだろうけど、情報機器産業の娯楽部門はドラスティックに変貌を遂げると思う。
ネットゲーマーも100年後には神格化されて伝説になったら、気分はちょっとだけヒーロだよね!伝説のマソとなるまで頑張ってくれたまいw

>藤井さん
藤井さんが小さい頃にロデムのお姉さんに惚れてたのは間違いない!

>林檎ちゃん
自分の子孫なんかが、キャラを受け継いで戦国を駆けていると考えると気分はもうシュタインズゲート!しかしそれまで信オンが残ってるかどうかw

>アキヤマン
ああそれ観たよwあまり記憶がないけど。
こっちは「13F」とかお奨め。ネトゲもあんな風に進化したらますます少子化に拍車がかかるだろうけど。
見終わったら何故アキヤマンに勧めたのかがわかるw

ガクガクブルブル

以前観た映画「ゲーマー」みたいな世界に信オンがなったらさぞや恐ろしいネットゲーになるだろうな…
つーか盾キャラが一番悲惨だろうなぁ…
凸っあんも興味があったら映画「ゲーマー」を観てチョンマゲ。

No title

戦国時代に生きた人の誰が今の現代を想像できたであろうか
まさか自分達の築き上げた歴史がオンゲになるなんて考えもしなかった、というよりも考えられるはずもなかっただろうと思う
我々もまた然り、きっと想像もできない未来があるのでしょうね(^^
にゃーんてニャ♡(•ི̛ू౪ཻ•̛ू)ྀ

No title

バビルの塔に住んでいる例のあれですか!

No title

ほんとに、そんな時代が来そうだけど、莫大な予算がw
伝説のネットゲーマーってちょって痺れちゃうよね
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。