スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信長の野望online外伝 BAR 【SENGOKU】にようこそ

戦国レシピ #1


master

私は甲府でバー「SENGOKU」を営業しているマスター凸。
今日も今日とて、信onに取り憑かれたノブラー達にひとときのくつろぎを与えてやっている。

グラスを磨きながら、開店までの静寂を楽しんでいると、けたたましくドアが開いた。

やれやれ…。
まだ開店には1時間ほどあるというのにせっかちな客だ。

「んもぅ!」

本日のお客様第一号は女性か…。
入ってくるなり、悪態をついてカウンターの中央に座る。

このような不遜な態度を私が許すのは、常連か身内かだけである。

「めずらしいね。こんな早い時間に」

そう言ってその“常連”に私は声をかけた。

女性の名は藤川みさお。
織田を愛してやまないノブラーである。
どうせ天下統一後の武田の旗を見て、キリキリしているのだろう。

信onでは9年目にようやく天下統一の大願がなされた。
真紅鯖では武田がそれを達成したわけだが、滅亡した他勢力は内心は忸怩たる思いでもあろう。

私も武田に所属してはいるが、国勢どころか最近の仕様にすらついていけない。
完全に老いて枯れたロートルだ。
ましてや武田が天下を取ったからといって、その感慨も薄い。
統合される前の必死だった自分を思い出すと失笑すら起きてくる。

いまだ頑張っている方々には、いささかデリカシーのない発言だろうが、それが本音だ。

しかし、いま目の前にいる常連さんにこんなことを言おうものなら、
持っているバッグでひっぱたかれかねない。

人が大事に思うものはそれぞれ違うのだ。


「旗が武田になってるのをみると涙が出そう…」


…始まった。毎回これだ。

とにかくこの人は織田をもう恋人以上に愛してやまないノブラー&オダラーである。
スチャダラパーどころか、パッパラ織田子と名付けたくなる。


「天下統一で武田になったんでしょう。でも、それが上杉の旗でも同じことを思うんじゃないかな」

「そりゃそーよ!だって私は織田っ子だもん。織田の旗の元に生きてるんだもん」


だもんってアンタ…。私は思わず「だもん豊作」とオヤジな駄洒落をぶつけたくなったが、
さすがにそれを放つ勇気はなく口を結んだ。

「鳳凰になったらどうなるのかしらねえ…。新技能も気になるし」

「新パッケを鳳凰と名付けたのはどんな意図でしょうね。不死鳥の如く信onは永遠にということでしょうか」

「知らないそんなの」


私は肩をすくめて、だだっ子の常連にコースタを出した。
彼女のペースに流されていたら話にならない。

「さて…ご注文は?」

まだ表の営業看板は出さなくてもいいだろう。
もちろん、このようなサービスも常連にしかしない。

もっとも、入ってきたのがラクウェル・ウェルチのような美女ならちょっと考えるが。


「ん~~~、どうしようかなぁ。今の気分はちょっとアンニュイなの」


「ぷっ…クッ」


私は思わず吹き出しそうなるのをあわてて抑えた。
実際に使う人がこの時代にいるとは…。
しかも真剣に使っている。
やめろ、やめてくれ。私に腹筋を鍛えさせないでくれ!

私は背を向けてとりあえず急場をしのいだが、肩が震えているのを気づかれないだろうかと心配になった。

みさおさんは、更に追い打ちをかける。


「よし!今日の気分はね。【神威光臨】なの♡。だから【コスモポリタン】よろしくっ!」


【神威光臨】なの♡じゃねえだろ。で、なんで【コスモポリタン】なんだよ。
このカクテルの意味は「全世界共通」 や「国際人」なのだが、グローバルスタンダードと、古神の神威光臨が何の関連があるんだよまったく。

つっこみどころが満載、野村萬斎陰陽師だ。
いかん、これ以上真面目に聞いてるとさすがに、私もみさおワールドに引き込まれてしまう。

とにかく仕事だ。

気を取り直して、ウォッカとコアントローを棚から取り出し、
冷蔵庫からグランベリージュースとライムを取り出す。
氷が入ったシェーカーに材料を放り込んでシェーカーを上下に振る。
BGMで流しているコルトレーンの乾いたサックスとのコラボが耳に心地いい。

シェイクが終わると、透き通ったカクテルグラスにシェーカーから赤い液体を流し込む。
仕上げにライムスライスを添えで出来上がり。

コスモ


カクテルは音をたてずに滑らかに差し出す。それが私の流儀である。
客に差し出すまでがカクテルのレシピであると私は思っている。


「お待たせしました。コスモポリタン、神威光臨風です」

「マスター、わかってるなぁ。神威光臨風、美味しそう♡」

ねーーーーーーーーーよwwwと思いつつも、
とっさのアドリブで客に“合わせる”という柔軟性もプロの条件である。

「美味しい~~!!さすがね」

「ありがとうございます。オダモアゼル」


さて、そろそろ開店時間か。
表の営業看板をひっくり返して今日も一踏ん張りといこう。



信onで疲れたら試しにBAR 【SENGOKU】覗いてみてくれ。

客が誰もいなかったら、ふぇいふぇいの更新されないブログでもネタに
自慢のカクテルを一杯驕ろう。

紺碧鯖のルイージと呼ばれた藤井さんもたまに顔をみせる常連さ。


私は甲府でBAR【SENGOKU】を営むマスター凸。

マスターベション凸ではないぞ。念のため。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぼんじゅーる!オダモアゼルみさおです^ー^v
凸さん 世間の人に誤解を招く書き方は。。。。

恋人より って恋人いる宣言のようです うひひw
何度も言ってますけど恋人は信様v-238です うふっ♪

しかし んもぅ だけで私がネタだと分かったあたり
ちょっと自粛しようと思います。。。

No title

いや眠すぎてアクビしまくって泣けてきた。

No title

>お汀さん
んじゃ祝いにお汀さんを客で迎えてみるか!

>藤井さん
あんたほんとウンコ好きなw

>源
元気だせw

>かずは
だからねーってw

うっ

途中まで「みさおたんはノーブラなんだー。へー。」と思ってた


あるある

No title

泣けてきた。

No title

うぇーいって感じで両替から出ると旗に引っかかって
(ノ・∀・)ノ = ●ウンコー!!

地味にトラップ

No title

四神突破のお祝いに、
ソロの神典にも何か作って!

雀の負け犬にささげる何とかでもいいけどw

プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。