スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰還 そして伝説へ…

xsxsxsxsxs


離島から帰還した。

感想。

なんもねー。とにかくねー。それこさねー。オラの村にはネカフェもねえ。
あるのは海と山ばかり。
魚も美味いとは言え毎日だされるとさすがに飽きる。

コンビニねえ。マックもねえ。雀荘ねえ。飲み屋もあるのは1~2件。
何故かスロットパチ屋はあるという。

もちろん、そんなものを求めていってるわけではないので、いいっちゃあいいんだが、
あそこまで店がないとさすがに夜はやることがなくて困った。

あまつさえ天気がよけりゃ海でザブンと気持ちよく海水浴だが、天気はいいけどなにやら涼しい。
海に入ればなんとかなれど、海から出て休憩するとまた冷えて来る。
それでも2日目になんとか海だけでも入れたのはよかったのかもしれん。

嗚呼、真夏の日差しは今何処だ。

とにかく雨にたたられた旅だった。初日は月の砂漠という火山の裏ルートを歩くも
大量のガスが発生して前も後ろも見えない状態。さすがにこれ以上進んだらやばいので引き返す。

レンタカーを借りる際に、客が返却しにきた車を指差して、これでいいんでないかい?と店のおっさんが言う。
疵の点検もせずすぐ乗れるし、返却するときも店員は朝の10時になってもいない。
別な港にいるので適当に鍵つけて置いときゃいいよと、違う店のおばちゃんが言うので仕方なくそのまま鍵付きで返却。

なんちゅうアバウトさだ。この奔放さがいいのだろうが万が一トラブルが起こったら、責任はどこにいくのだろうかとも心配した。

結局、島を廻っての物見遊山だったのだが、東京に戻ってまず食物屋が選び放題ということに改めて感動する。
店が開いてる、選ぶことができるほどあるということがこんなありがたいとは。

なにせ20時に店は締まるし、ネットもない宿の環境ではスマホが唯一の娯楽だった。
麻雀もやるのは問題ないが「牌とかないわ。ごめんね」と宿の亭主に言われてしょっぼーん。

いいんだけど夜の10時に寝るしか無いこのやるせなさよ。

最終日に古ぼけた神社で写真を撮った。

ちょっと気になるところがある。気のせいか?気のせいだよなこれ。

ああ。
木乃せいか。

ともあれ離島物語はこれで幕を閉じた。
夏はこれからなんだろうが俺のラブランド・アイランドはこれにて終了。

信の関ヶ原?帰ってきたら急務もあり、何すかそれ状態でまったくインができないのである。
さて、この写真を見た人は呪われるのでじっくり見ないように。

俺?うーん、俺はなんか体が最近軽くなったぞ。

かずははしつこくお祓いしなきゃ!と言うだろうが、俺に後退はない。
あるのは前進勝利のみである。

というわけで良き週末を。たりらりらんのこにゃにゃちわん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>藤井さん
まじで夜はすることなくて困ったよ
ところで飛びっ子って何?w

>かずは
5点だよw

No title

飛びっ子はバイブだって凸さんがいふてた!

とびっこがだいすきです
ぷちぷち感がたまらんです

でもにぃにはもっとすきです



どうかな?

No title

凸さん大島行ってたのかw空港の地下道がこわくていいよw
有るのは椿とリスと明日葉か
大島は少ないけど大島から下の島の人は大らかで
車は使って良いけど元の場所においてくれればOKとか人を疑うこともしない人が多い
とびうおのクサヤは食うところ少なくてうんこ
あれは刺身が美味い

島で一番美味しいクサヤは利島
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。