スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒と鬼門とリアルとオフ会


竹内 力と飲んでみたい。



一門で鬼門ポイント狩りに行く。

オフ会や酒の話が一門で出る。



酒と言えば──

以前、友人の作家につきあって、1泊2日で福島の水仙人のところへ旅にでたことがある。


ローカル電車に揺られて、日本のヘソといわれる場所に行った。
水仙人は、日本で初の”日本酒のソムリエ”で
日本酒ブームの火付け役でもあった。テレビにもよく出ていた。
水にこだわりつづけて、とうとうのこの福島のヘソに来たのだと言う。

森林奥深い山の中腹に草庵を立てて、別荘かわりに使っていた。
この建物がまた何ともいえず風雅で素晴らしかった。

大柄な体躯の割に細やかに気を配る人で、車で迎えに来て頂く。
地元にあるほったて小屋の土産屋により新鮮な野菜を食した。

で、酒の話じゃないのかと言われそうだが、あいや待たれよ。

水なのだ酒は。陰陽師の漫画の挿話の途中に、
対峙している和上と安倍晴明がこう話している。

「やはり水かね」

「そりゃ酒は水が命ですから」

水仙人が汲んで来て冷やした水を湯のみになみなみと注いでくれた。
まさに猛暑のさなか、冷んやりした草庵の囲炉裏と冷たい一杯の水。

これ以上の馳走はない。

で、いいから酒はどうしたと催促されそうだが、すまんが記憶に薄い。
正直なところ、水がうますぎて酒もしこたま飲んだはずだが、失念している。

飲んでいたのは水だったのか酒だったのか。それすら記憶にあやしいのだ。

ともあれ最近想うのは、田舎がある、田舎を知っているおっさんには
夏の一番の馳走は、冷えた田舎のトマトと胡瓜でやる酒である。

酒ならなんでもいい。日本酒、焼酎、ビールにウイスキー。
ハイボールからどぶろくまでなんでもござれ。
そして傍らに冷えた一杯の美味い水があれば最高だ。

狩りの最中に、焼酎の味がわからない、芋が臭くてダメという意見があった。

惜しい。鹿児島の本当の精製された芋焼酎は匂いはないのである。
そしてまるで水のごとくサラッと舌にあたり、喉に流れ落ちる。

一度そういう方に本物の十四代あたりを飲ませてあげたい。
これはまだブレイクする前の十四代を、友人の作家が蔵まで尋ねて紹介記事にしたという。
そのあと大ブレイクして一躍ブームになった。
飲めば芋焼酎の概念が変わるはずだ。多分だが。

魚一生のノルウェーのリニエ・アクアビット物語も芋焼のロマンが詰まっていて、
なんとも喉がなるようなエピソードがある。
赤道をこえてシェリー樽の中で琥珀色に色づくアクアビットを思い浮かべるだけで、
ゴクリと音が出るほど辛抱たまらんだろう。

美味い酒を飲める、飲み方ができるというのは、これもひとつのスキルと考える。
てんで下戸で飲めない人もいるし、さんざん悪酔いして迷惑千万な輩もいるからだ。
美味いものは多いほうが人生は楽しい。
タツヲが人生を損しているのは納豆を食えない事である。納豆はいい。
なんといっても体にいいのだ。タツヲが野良で悲惨な目に遭うのも納豆を食えないからだろう。

しかし、食卓での料理や酒のしつこい蘊蓄ほど聞いていてうざいものはない。
ただ目の前のものを食す。口に会わなければ不味いと言えばいいし、美味ければ黙々と食えばいい。
言葉の調味料などは目の前の料理や酒にはいらんのだ。

いい酒があれば、飲んでいるだけで友人になれる。

酒を飲みながらというが、実際にちゃんと酒を”飲める”奴は今まで会った中でも非常に少ない。
俺からすれば”舐める”程度で飲む人が多い。
というより食べるほうが圧倒的に多いのだろう。
普通の人はそれが当たり前なんだろうが、腰を据えて飲む機会が少なくなったのは少しさみしい。

ムネと牛ぐらいか。腰据えて飲めるといったら。牛(ひえピタ)の飲む量と時間はさすがの俺でも適わない。あれは本当に牛である。つきあいきれねえ。

オフ会などではきちんと酒を飲ませる店にいく機会が少ない。が、なんでもいいのだよな。飲めてある程度の人数でくっちゃべれるなら。

昨晩、夢を見た。

オフ会でだれかは知らんが、清楚で巨乳で可愛くておしとやかな女性が傍らで酌をしてくれている。

ほろ酔い気分でなんとも心地いい至福の時。

うつむき加減の可愛いお顔を覗いてみたら─

「聚落よ~ん」と言いながら、笑っている女装した藤井さんだった件。

「うぉっ!!!!」

飛び起きたら冷や汗をかいていた。

すこし涙がでた七夕の朝であった。

0101
01012


認めたくないものだ。真実の自分という生き物を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。