スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊頭狗肉





「こんばんわー」

一門会話で挨拶をするが、インしてるのは俺一人。

こんばんわ しかしひとりだ この一門

忙しい会社員の多い一門というのはなるほどこうだ。
というかこれが普通なのだよな。

私設のかずはや、その後インしてきた新田さんに一句詠んで伝える。また楽しからずや。

昨晩のこと。
なんかこの言い回しが常套句になってきてるのであまり使いたくないんだが、まあしょうがない。


やることもないので、ツカさんとイザ帯奪取計画を練る。

周防「まずは集めるか」

凸「うむ」

周防「術軽減がいないときつそうだな」

凸「く、くっくっくっ……」

周防「な、なんだ何がおかしい!?」

凸「いや、わるかった(笑)。いやそうだよ、確かにツカさんの言う通りだ。恐れ入ったよ(笑)」

周防「むぅ…」

凸「だが、よく考えてみろ。イザノックをするというが、軍学がいたらノックはきつい。いわんや、軽減がないときついんじゃなくて軍がいるときついんだよ」

周防「ふぅーむ」

凸「哀しいけど俺って軍学なのよね」

周防「しね」


そんなわけでイザに夏さんと新田さんと木乃を拉致っていく。あとは野良だ。

結果だけ言えば、4戦目かそこらで勝利。色々戦法を変えてみてだが、軍学がいる場合はこの方法が一番いい気がする。戦法はまあ普通にやるだけだが。
それにしても死にまくってマラソンしたなー。途中で捕まるので非常にだるかった。

オービ!オービ!カマーーーーーーーーーン!!

夏さんがゲット。まあいつものドロップ運である。順調だ。

一門には蛾さんもきたりそこそこ人がいる。


タツヲが瓦手伝ってくれと言うので参加する。
瓦クエができてほんとキャラ育成ってしやすくなったことを実感する。
すぐ60になっちまうもんなあ。
レベル60~61でも中身すっかすっかの羊頭狗肉的なキャラが出来上がっちまうから怖い。

一門会話で、ブログの話からの流れで、藤川さんにヤサ(住んでるとこ)を聞かれる。
すかさず「地球です」と答えるとこだったが、つまらなさすぎるので素直に答える。

それにしても藤川さんは、「うぷぷぷ」と笑いながらあの三浦萌えだということを
カミングアウトしてたが、どこがいいのだろうあんなん。
聡明な藤川さんのキャラにあわないだろうJK。

まず、あいつはだな…。

…あ?よくよく考えてみると俺は三浦のことってほとんどしらねー。

えーと、住んでる地域は知ってる。年齢もまあ俺に近い、はず。仕事の内容もまあちょっと聞いた。
あとはわからん。身長体重不明。性癖は自ら両刀だと宣言している。
家族構成もわからん。最終学歴は?犯罪歴はあるのだろうか。包茎だろうか。
ティンコは黒いのだろうか。

と、まあ本当にどうでもいいことを考えたところで仕方ないのでやめた。

乗ってる車はベレット1600GTRだろうと予測できる。なにせGTロマン世代だし。

ここから導き出された答えは…三浦は希代のスケコマシということだ。
なんだそうか。三浦はスケコマシだったか。ネトゲジゴロ三浦か。最低!

( ´_ゝ`)ま、いっか。


ところで、読者の方からまた対話を頂いて知人に紹介したら読んで爆笑してくれたとのこと。
これは最高の賛美だ。ありがと-ありがとー嬉しい!やふー!

そうなのだ。読んでみて何も考えずに笑って頂くだけでいい。
ばかだなーこいつはと言いながら笑って頂く。

ブロガーにはそれだけで十分である。葉っぱ一枚あればいい。

じゃあYATTA!YATTA!ということで、また明日。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>凸子
まずは覚醒だ!

>あいす
当分子育てに奔走しそうだのう

>西さん
これでようやく本物に!

No title

先日、小田原3で三浦さんに掘られそうになった件('A`)

No title

まもってー

って、守られても、反撃喰らって死んじゃうけどwwwwwww

うっ!

あっというまに60でスッカスカ!、、、うっ!
どこかで、、、あ、あたしか!
あはははははは
凸にぃ護ってぇぇぇ
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。