スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厄災のジレンマ

offfffff

小泉八雲を読みたくなった。

そしてふと想うとこあり。


昔からネトゲをやっているとよく聞くことなんだが、
カップルで同じネトゲをやっている場合、大別して2つのパターンが存在する。

ゲームではほとんど絡まないカップルと四六時中一緒にいるカップルである。

そこそこ年齢が高い夫婦などは、双方勝手に行動している場合が多い。
同じ一門に入っていたとしてもまるで他人のごとくだ。

若いカップルなどだと、どちらかがある特定の異性であろうプレイヤーと必要以上に仲良くしていると
必ずトラブルの火種となる。

いや若いカップルに限らないわけだが、とにかくこれはゲームの中の仮想現実空間ですら日常茶飯事で起きるものだ。


ラフカディオ・ハーンまたは小泉八雲の物語の一節にこうある。

女はそうは思わないものなのでございます。

これは陰惨で哀しい物語の〆の言葉であるが、簡単に概略を解説すると


将来を誓い合った若いカップルだが、娘が流行病で逝去してしまい、
若い男はお家のこともあり、後添えの若い娘をめとるところから悲劇が始まる

娘は死ぬ間際に私が死んでも一生嫁をもらうことのなきようと念を押す。男もそのときだけは本気でもらうものかと答えるのだが、時も経てば人の心はうつろい変わる。

かくして男は嫁をもらうのだが、約束を交わした娘が化けてたたり、後添えの嫁を引き裂いてしまうのである。

客観的に見れば、たたられて殺されるのは約束を破った男のほうであろう。

と、八雲は語りべの者に問うのであるが

しかし
鹿

しかし 
女はそうは思わないものなのでございます。と語りべは言うのである。

古今東西、女とはそうしたものであると〆られている。

理屈じゃないのである。スタンドアップヴァンガード、エポナにライドしますである。

そこんところを、かずにゃんに聞いてみると、

どっちも許さない!旦那が浮気したらxxxxxxxxxxと怒気を込めて興奮していた。

多分、どっちもじゃなく相手の女を憎む比率は80%であるだろう。

どうせ、優しくされたら

「ごめんね;私,○○君のこと誤解してたみたい…」とか言うに決まっているのだ。間違いない。

惚れた弱みか情が深いのか。女の情の怖さを舐めると怖いことになるという見本だ。


三浦などはこれを聞いて、玉がちじむほどびびっていた。

「オラやだもうやだー。女なんかはこりごりだ;」と泣きわめくので、

「それでゲイに走ったか。武士なのに」と我ながら巧いことを言ったが華麗にスルーされた。

とかくオフなど男女交えて活発にやっていると、その中でカップルが誕生するのはごく自然のなりゆきだろう。

しかし、リアルと仮想を混同して脳内暴走をすると非常に残念な結果に至ることも必定だ。

お互いが気持ちのよい"距離感"を保てる仲間が良き仲間と言えるだろう。

衝突もあり誤解も怨嫉もありは異性間に限らずあるが、ネトゲの世界はつくづく縮図でもあると今さらながらに感じる。


唐突だが、プロレスラーの小橋健太が演歌歌手・みずき舞が結婚の記事をみつけた。

もう10年以上も前になるか。あることで知り合った人と雑談をしていて、小橋健太が小さい可愛い彼女を連れていたのをある店で見たと話していた。

あれからもう10年以上経っているが、14年もつきあっていたというから驚きである。

小橋健太は、負け惜しみや悪口やデカい口を叩くなどということは一切無縁であると書いてある。
とにかく練習の虫で語るより不言実行の人であるというが、俺と真逆の人間であることはよくわかった。


まあそんなんはわかりきってるからどーでもいいか。


さて、信のことだが、昨晩は僧兵65ーズのクエでも手伝うかと待っていたのだが、インしてこないので
しかたなく別動でまっくとこももの逢魔の火雷と大雷を手伝う。

神典の西さんも暇そうにしてたので参加してもらうが、とにかく攻撃力がっぱない。
気持ちいいくらいに敵の生命が減り、どちらもなんなく一発撃破。
極楽まんせー時代が懐かしく思えるぐらいだ。

そも神典と組むこと自体が少ないのだが、西さんなどは神典の可能性を期待させる一人であるだろう。
何より信オンを心から楽しんでいる。

うーん。うらやましいことだ。

ちと、今週末より仕事の都合上来週まで稼動がきつくなりそうである。

はてさて、どうなることやら。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>かずは
名前変える意味ないだろうw

>西さん
天夫婦の引退は残念な限りですのう
神典のアタッカーが加わると徒党の火力は驚異的に上がりますね
また引っ張り回しますんでよろしくですw

No title

お疲れさまでした^^お誘いありがとうでした^^
神典に理解力と妥協が出来る方達に恵まれると気楽に遊べますw
本当にありがたいです^^
鯖合併で相方も天翔鯖からキャラを移動させて来たけど一緒に遊んでくれませんね、、orz
一度でいいから天パパ&かーかのような、浜名夫婦のような遊び方をしてみたいと思ったり思わなかったりorz

ごみーん(>_<)
インするつもりが、、、早く寝ちゃった!

恋心は永遠に不滅です!
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。