スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水を食う

cdesser


朝っぱらから脈絡もなく重い話で恐縮だが、このところ頻繁に悪夢を見る。
最近一番きつかったのは、こんな内容だ。

高層ビルを縫って一本の細い道を俺が歩いている。幅は1mあるかないかで、下を見ると目もくらむような高さ。
車がいて人がいて日常が動いている。
その道を普通に歩いていくといきなり目の前に下着姿の女性が後ろ姿で現れる。
そしてなんと振り向きもせずにいきなり下へ飛び降りた。

うわっ!と思って俺はその場にへたりこむ。下を見る勇気もなくグチャッと鈍い音がする。
俺の前でやってくれるなよそんなん…とつぶいやいて前に進む気力萎えたところで目が覚めた。

どうだろう。こんな悪夢を見て一日がスタートするわけだ。

夢を覚えているのはあまりよくないことだと何かに書いてあった気がするが、最近の悪夢はインパクトが強すぎて
大概覚えている。

これは、深層心理学において、心的な欲求の調整と葛藤への対処過程が、意識的な日常経験や行動の基礎に存在するということらしい。

とか、小難しいことをWikiなぞで調べてみるが、理屈的にはなんとなく理解ができるが、やっぱりよくわからない。
しかし、俺的には楽しい夢より、悪夢から覚めたぬるい現実のがまだ救われるなという楽天的な思考を保っているので、あまり深刻に考えてはいない。

それより、これはまじで何かのネタにしたらすげえ面白いのではないかと、夢の断片を思い出しながら再構築するのだが、ほとんどは支離滅裂だ。ストーリーテリングなぞできようもなし。

マウリッツ・エッシャー が暗闇の中で見たものをあなたにも見せることができたらと語っているが、まさに俺の見た夢をそのままビジョン化できたらどんなに面白いだろうと思う。

とにかく、そんな悪夢を見たところで陰鬱に浸っている暇も無し。日々稼いでで食わなけりゃならん。

腹が減ってりゃろくなことは起きないのでまずは食う。

美味しんぼの中のエピソードでご存知の方も多いとは思うが、僭越ながら引用してちょっと語らせて頂く。

一杯の良質な水を飲むのが、朝一番のご馳走だと海原雄山が言う。わかる。九州の高千穂から車で20分ほどに
熊本側に隣接した染野という村がある。生まれ故郷なのだがそこの水は本当に美味かった。
身体中の毒が浄化されていくような感覚。まさにトリコじゃないが細胞の一つ一つが喜びで呼応するのがわかる。

それほど美味かった。さらに上に登れば竹田という良水で有名な地にもいきつく。
イゴと呼ばれる清水を溜めるところがありそこから汲んで来た自然水はとにかく美味い。
田舎に帰省したときは水が一番のご馳走だったのを鮮明に覚えている。

藤井さんのところに遊びに行ったときも、下田の自然水の場所を親切に案内してくれた。
美味かったが、やはり申し訳ないが、九州の田舎の水には適わない。
もちろんそれは俺が九州で生まれたからであろう。身土不二の原則しかり、水に合うとはよくいったものだ。

水を食べる。

まさにこの言い方が正しいように思えた。

朝はいい水をアイアン・キングのようにがぶ飲みをしたい。
顔を洗うのも風呂に入るのもインスタントラーメンを作るのもオン・ザ・ロックを作るのも、いい水を使うのは全然違うはずだ。

育った静岡も水はいいほうなのだが、やはり九州の水である。
いい水を飲めば俺の悪夢もおさまるのではないのか?と思うのだが、さてもまだ九州の片田舎で隠遁を決め込める身分にはほど遠い。

信をやりながら、腹が減ったのでインスタントラーメンを作ろうと思ったが
やはりめんどくせーのでヤメて酒を飲んだ。

さてちょいと最近の所感。
人が人と対峙しながらやるゲームはどんなものでも
諸事情あり、温度差もあり、情熱の差異もあり、スタンスの違いもあり。

人間がやっているのだから様々な問題が出て来る。
些末なこと、行き違いやら勘違い。憤りやら噴飯やるかたのない衝動。
それらもひっくるめてMMOという世界に生きている我らもののふ。

インすればいつも楽しくできるというわけにはいかんのも当たり前。
しかし、お互いの努力と歩み寄りで埋めていけるものはあるはず。
そこが醍醐味であるし寛容と認識のボリュームがうまく調和すればもう少し世界が広がるはず。

うんざりした時、カチンと来た時などは水を飲む。これかなり最適である。

そんな反省をしつつ、俺はまた信長にインをする。また楽しからずやだ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ふぇい
酒と2chと晒しとふぇいふぇいw

>藤井さん
笑点のツボに気づいたら立派なおっさんですw

>かずは
いいから水飲めよw

>あいす
どないな夢やねんw

No title

昔は、広い部屋で大きなボールに追いかけられる夢見てたなぁw

ここなら当たらないと思って、隅っこで小さくしゃがんでいると、ボールが小さくなって、俺に当たるんだw
痛くないけどね。夢だからw

えええー小さくなっちゃうのお前はwww
とか、思ってたなぁ。



いつもはたいがい、爆睡

九州は名水処がいっぱいだね
でも、、、コーラとアップルタイザーが大好きです!

No title

最近、笑点が面白くて毎週見逃せません
ふぇいふぇいさんがアル中に;;

No title

水のように酒を呑んで酔ってしまえばみんなハッピーでOKね
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。