スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿司くいねえ

sushuwe



私設の雅さんはガさんとも呼ばれるが、ミヤビが正しい

普通のプレイヤーだったミヤビさんだが、やはりだんだん普通じゃなくなってきた感がある

彼は駄洒落王である

君たちの知人にリアルでもゲーム内でもいるだろう やたらに寒いダジャレを連発するおじさんとかが

例えば 駄洒落を言ったのは誰じゃ? とかもう宇宙開闢以来のエネルギーを発するほどに激寒なシャレを連発する

それが神通薬師の雅さんだ 

俺はもう彼のことをミヤビンと呼ぶ オヤビンじゃないよミヤビンだよ

隣の塀 カッコイー とかそのレベルじゃねえ 聞けば聞くほど脳髄が犯されていく恍惚感がある

しかし、野良で言いまくるわけではなくあくまで知人間のみで彼はその本領を発揮する

強いボスなどで緊張感120%のときなどにミヤビさんが言葉を発すると、自分の中で培ってきた志がひとつずつはじけていく気がする

いくぞー!と言えば  吉幾三! などと全身の力が抜けるギャグを放つ

恐ろしい男である ネバーセイネバーアゲインである バビロン5である

そんなわけで私は駄洒落の語源について調べてみた

洒落(だじゃれ)は同じあるいは非常に似通った音を持つ言葉をかけて遊ぶ一種の言葉遊び。

結構、高度な言葉遊びであり、雑俳の一つとしての「洒落」とかもある。言葉遊びの「洒落」は知識と教養を示す気の利いたものであったとWikiにあるが、駄がついて結局オヤジギャグにいきついてしまうという哀しい現実。

しかしだ

考えてみると、それを言葉にする勇気もなかなかに必要だ

想像してみてほしい みんながある事柄について議論しているときに、誰かがトイレにいってきますと言う

すかさず いっといれ とか言う

まあこのぐらいは普通に言うし、まあスルーもする

しかし脈絡もなく 総統も相当ですな~ とか言ったら

その場はマイナス30℃に凍り付くことだろう

まあこの洒落を笑える人は大概おっさんなんだろうが

総統も相当ですな~(アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の第11話『決断!!ガミラス絶対防衛線突入!!』でのセリフ。「総統も相当ですな~」を笑って言った部下はデスラーに即刻処刑された。

まあくだらない洒落で処刑されてるなら、レッズやミヤビさんは既にこの世にはいないだろう。

ミヤビさんのダジャレのタイミングは絶妙である。酸素欠乏症を誘発し、我々の心に警鐘鳴らす呼び水である。

彼が寒いギャグを言った日は必ず大事件や天変地異が世界に起きている。

ノストラ・ミヤビの大予言とも言うべきか。

さて…

ここまで書いておいて、いまさら感があるんで閲覧をして頂いている方々にはまことに恐縮なのだが…


信のこと全然書いてないな俺 
いや信のプレイヤーのことは書いているのだが、他の方のブログ観ると、攻略・合戦・生産・技能・一門等々についてとかちゃんと書いてるね

俺のブログまったくではないけど書いてない 書けてない 
わーーーーーーーーーーーーー!!!書けない書けない!!




…失礼しました ちと錯乱しまして~



そんなわけで真面目に信について書こうと思う

まず、葵雪月花(コロッケ)がインすると真っ先に対話を入れる これが日課だ
「ちん○! 以上」と言って対話を終わる 実にひどい

ツカさんがいるか確認する 寝てる 安心する

募集を確認する 盾侍の募集がまったくないのでブログでばーかばーか!と悪口を書いてやろうと思うが
あまりに大人げないしイタタタなので自重する 武士限定募集を見ると軍学もわすれないでねっ!と対話をいれたくなる

小田原にいく ロクエモンを連れてうろうろしながら7に絡まれる
ロクエモンを置き去りにしておれは生き延びる さらばロクエモン

土曜日に追加クエの松田救出に成功する 俺は加藤組で出た石が 腕力6 火属性64 かな? なんとなく数値はあいまい 一言 しねよ!と言い放つ

決戦で酒井でフルで@1で陰陽の全体がとおり綺麗に全員壊滅する 
時間がなかったので回復もアタックに加わり無理をした結果だが、
問題は俺がMをいれ忘れた結果であった 何故かMの代わりに援護射撃が入っていたという
あのまま行っても多分時間内には間に合わなかっただろうが、普通に倒せるのに時間制限があると前仕様の大名のように時間ぎれで倒せずというのが哀しい

さて、ちょっと業務がかなり無茶ぶりなものを放り投げられて頭を抱えている次第だが、
俺はこれしか能がないのでしかたなすとあきらめて仕事をしている
しかし自らがコントロールできる業務ではあるので多少楽だ

極真をやっていた時に、白帯の頃、上段の後ろ回し蹴りをやってみたことがあるが(若いころね若いころ)、師範クラスの人に注意された
「自分がコントロールできない技は使ってはダメです」と言われたことを思い出す

なんだよ~ うまくできたから褒めろよ!とか傲慢にも思ったことがあり ガキだったなぁ

今はそれが仕事上ではできるので気楽は気楽だが、昔だったら青い顔しながらどうしようどうしようと頭を抱えていて会社にも行きたくなかったろうなあと考える

そう思えば歳をまったく無駄にとったわけではなかったなーなかったんじゃないかな?と驕慢な勘違いをしてしまうのである ふふふ

さて、本日はミヤビさんからどんなダジャレを聞かせてもらえるか
すこぶる楽しみである 

そして本日の昼飯は刺身定食にするかと考えて、結局立食い蕎麦に言ってしまう俺なのであった

たまにはシースーが食いたいぜ

では今週も頑張っていきましょう


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>かずは
俺は青柳とイカが好きです
でもハマチはもっと好きです

攻略とか書きたくてもネタがあんまないw

シースー

いくらと赤貝が好きです
でもトビっこはもっと好きです
食べにつれてってくださいヽ(´▽,`)/

にぃには攻略とか書かなくて良いのさ~
キャッキャ(^▽^)ウフフ

No title

>あいす
社長!回らない寿司屋にいきたいです!

No title

スーシー
は、今度でも行こうぜ!


ツナサラダが食いたい。
@イカとタコが食いたい。

おごってくれw
プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。