スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大陸のカオス

565


ネトゲには必ずといっていいほど「中華」とか言われる業者が存在する

この前も「不要」って言ってるのに3回も同じ対話を送ってきやがった阿呆がいた

一昨年、広州、桂林、上海と仕事と社員旅行でいったのだが、中国人ってほんと金を稼ぐことには貪欲だ

どこの観光スポットだろうがタクシー、バスから降りても「千円千円!」と本や土産物を持って
静電気のようにまとわりついてくる

ある意味すげえバイタリティだ あなたお金持ち買うのは当然よ と言わんばかりに畳み掛けて来るし

バカヤロウ!俺はエロ可愛いクーニャン探すのに忙しいんだよシッツシッツと追い払い
同僚は8歳くらいの可愛らしい娘に擦り寄られて「華を買って~」とまとわりつかれて困っている

カオスだな中国 上海万博の影響もあって物価指数は日本以上に跳ね上がってるらしいし

まあもう二度といかねーだろうが 俺今度海外いくならヨーロッパいきてえし

そもそも中国だったら、春麗とかみたいな綺麗なチャイナガールがいるかと思ったらまったくいませんでした

蘇州の寒山寺の中に宝石売り場があるんだが、ここの若い娘さんは小さくて日本のグラビアアイドルに似てたなあ

それくらいだ 女同士で普通に手をつないで歩いてるのが多かったが別にレズではないらしい

朝7時に蘇州の市街を歩くとほったて小屋みてーなネカフェがあり、

みてみるとネトケやってるやん 

そこで俺は

朝7時からネカフェでネトゲとはおめーらそろいもそろっておめでたいなコラwww




とは言いませんでした だってあの異様な雰囲気はまじこええ

藤井さんだったらそのときどうしたろうか と考えたがそこで俺の興味は尽きた

ってなわけで今週も終わったのう


ポマイラ良き週末を送ってクレイダーマン んちゃ





スポンサーサイト

MMOランキング

on

自分がやっているものに対してランキングなんかは意味が無いと言えば無い
が、たまたま見てしまうと「おいおい、さすがにそれはないだろ」と目を疑うことが多いよね
しかし78位とかワロスだな 78位のゲームごときで今まで必死に(ry
と、まあ別にこのランキングとかユーザーの意志が反映されてるものじゃないのは明白であるが

最近、またドラゴニカとかいう新しいオンゲーが出たそうだが、
やる奴はほんと新しいものによく飛びついてやるもんだと呆れて感心する

で、またすぐ飽きて他のゲームをやったり戻ったりするのは目に見えてるわけだが、
オンラインの味を知ってしまった奴はなかなか切り離せないんだろう
本でも読んでた方が有意義なような気もするが、そこは他人の時間の使い方なのでどうでもいい

MMOなんざもうお腹一杯で信辞めたらネトゲももうやらんだろうな俺は
ともあれMMOのオンゲーってほんとここ数年で莫大に増えたのう
基本無料でアイテム課金制ってのがかなり多いけど、結局やってるこたあみんな同じっつうか

育てる→闘う→知り合う→仲間と闘う→ボスを倒す→新たなクエストやボスの実装→さらに育てる

結局このフェーズで何ら変わる事は無い

が、そこに人の意識が介在してくるから面白いのだね

業務上、サイト構築などのペーパープロトタイピングなどをやることがあり、
顧客の行動動線や要求分析などについて頭を悩ませることが多いんだが、
MMOほどインタラクションが抱える課題が多いアミューズメントコンテンツはないなと思わされる

人の意識とシステムとの相互作用をインタラクションと言うのだが、簡単に言えば
人がシステムを通じて自由自在にコミュニケーションを取るということ

何かちょっとめんどくさい話になってるな

何が言いたいかつうと、沈黙とかの判定基準をもっと適切に設定しろよバーカバーカ

これも関係ないね 

とにかく藤井さんのランキングは俺の中では猫より下で犬より上なので安心してください

冬来たりなば春とおからじ
もうすぐ就職シーズンだが就職活動をする人や失業中の人に、
ある本のシーンに素敵な会話があったので紹介しとこう


「お仕事は何を?」

「今は無職です」

「伝統ある立派な立場ですな。私もこれまでに二度か三度無職になったことがある。
 場合によってはなかなかいいもんだ」

「微笑みを忘れなければ、ですがね」

ジョン・ダニング著「幻の特装本より」



微笑みを忘れなければ か









アウトサイダー

072

コリン・ウィルソンの怒れる者たちではない
昔のヤンキーと呼ばれたはじかれた者たち=不良 中学の頃は確かにいたなあこんなん

つっぱりとか呼ばれていたけど、今考えると何に対してつっぱっていたのか不明だ
漫画のような孤独なタフガイを気取ってる奴はまずいない つるんでだべって大人の真似事をしながら悪さをするガキ

いま思うとそんなイメージだあね このイラスト見ると女子がひとまわりでかいんだけど
しかもアンドレ・ザ・ジャイアントみたいなソバージュとか まあ確かにいたけどさこーいうのは

しかし昭和50年だとヨーランにドカンとかじゃねえかな 少々ズレてるような気もする

でも考えてみれば、こんなんはイデオロギーも何もないただの麻疹みたいなもんだ
学闘みたいに思想狂人もでることはそうはない
結局ほとんどのガキどもにはつるんで遊ぶのが面白かった思春期の寄り道みたいなものである

そういや藤井さんはもっとやば系だったね
喧嘩になるとその場では謝ってあとでヤサを調べてダイナマイトで襲撃に行くと言う男だ
敵に回すとオッソロしい人だなぅと清音が言っていたがまさにそれ

藤井さん曰く「これは兵法だ」と断言する 策士というよりまさに外道
半村良の妖星伝に出て来る外道皇帝のような男である あ、ちょっと違うか
勝てば官軍負ければ藤井 勝ってチ○ポの皮伸ばせ 

藤井さんは統合鯖になったら間違いなくまた今川のフィクサーにおさまるのではないか
そう思いながら藤井さんの捏造記事を考えている毎日である

あれ?何か話が明後日の方向むいてねえか
藤井さんのことは今日はどうでもよかったんだわ

ともあれ
テリー・ギリアムの未来世紀ブラジルみたいな完全管理社会の中で喜びを見出す者もいれば
管理の枠を外れて自分のルールで生きていこうとする者もいるわけだが
結局は組織とか社会の恩恵は受けていると言う大いなる矛盾

結論

仕事かったりー


信の話でもしとくか ネタねえけど


私設でルイーダの酒場の話をしている時の会話



俺   「つとむは興味ないか?ルイーダの酒場」   

つとむ 「ないけど一回は行ってみたいかも」

俺   「ふむ」

つとむ 「お持ち帰りはあるのかな」

俺   「そこは自己責任だな」

つとむ 「だよなあ」

俺   「しかし傷ついてもホイミは使えん」

つとむ 「まじかよ!ケアルは使えるよね」

俺   「そりゃFFだ」

つとむ 「FFでした」

俺   「人気がでたら地方にもできるかもな」

カタソバ「お前らなに期待してるんだよ!!!」

つとむ 「うちの会社のすぐ横にあるんだよメイドカフェ」

十代  「秋葉に行ったらピグザムが多くてびっくりしたよ;」

つとむ 「AV女優のメイドカフェも2個あるよ ひとつはひどいけど」

俺   「お前そこに行って 乾く暇がねえぜええええええとかいってるな?」

十代  「おっちゃんバカだろ」

カタソバ「まじかよ!なんで誘ってくれないんだよ!!!」

つとむ 「もう一個は怪物ばっからしい」

俺   「いい狩場じゃないか」


というホノボノした会話をしてます 私設に女性いなかったからできるんだけどね

秋葉に努めている奴がいるが、本当に毎日ピグザムを見ているのだろうか

ところでピグザムってどんな形してたっけな 忘れたぜ








倒錯の結末

cc


ウラジーミル・ナボコフが見たら眉をひそめそうだが、天下無敵のサイヤ人モードで
「スーパーロリータ」と堂々と言われると何かかっこいい
つうかお前そのソリコミのがやばいだろと

ロリコンと言えば昔の戦国武将も倒錯してるよなあ 
徳川家康なんざ60歳でも性欲旺盛だったっていうし
おじいちゃんと呼ばれる歳なのに16~18歳の嫁とかも平気でいるし
ゲイやらホモやらもそれがまかり通ってるんだから武将っていいよね
藤井さんも戦国時代に生まれていたら信長の愛人だったかもしれん

そういや
ふとした拍子にニコニコ動画で気になる動画を見つけることがある
こんなんうPされてるのかーと感動すら覚えるね

「アンダルシアの犬」と「不思議の国のアリス」とかさ

「アンダルシアの犬」の犬はかのシュールレアリズムの巨人ダリの脚本による
イマジネーションを映像化したものだが正直これは理屈で理解しないで
感性そのままで感じるしかない代物 つうか理解しようとするほうが無理
昔借りて観たがいまニコニコで観てもわけわからんが何か面白いねグロいけど

「不思議の国のアリス」のほうはもう言わずと知れたルイス・キャロル原作の童話
ディズニーアニメでうpされていたので観てみたが、小学生の頃観た記憶があるが、
今観ると、これ子供に見せちゃいかんだろという内容だった 

シュールすぎるし意味不明すぎる
もとが風刺満載であったり、残酷であったりところどころエロティックであったりと、
この歳になるとまあ穿った僭越を交えて観てしまうのが悲しいが、
間違いなくこれは大人のための童話だよなあこれ
童話自体が大人のためのものだよと言われたことがあるが、アリスを観てみるとなるほどこりゃうなずける
ディズニーで作るより、日本の制作会社にちゃんと作らせてみるともっと面白いかもしれんと思ったりして

ま、アリスもロリコンっぽいけどなあこれ


さて昨晩、つとむに
「おい、ルイーダの酒場に興味ねえか?」と聞くと
「ない」と一蹴される

六本木にリアルでできた公認の「ルイーダの酒場」のことなんだが、
まあネタで一度はいってみたいものだね

気になるサービスメニューは下記のとおりなんだが一つ気に入らないことがある

■メニュー
ふしぎな木の実の盛り合わせ/グレイトドラゴンの灼熱ジャーキー/ドラゴンの右腕の生ハム/ミミックの舌のスモーク仕立て/ばくだんいわの火の玉コロッケ/キメラの翼グリル/ギガンテスのこんぼう/ルイーダ自慢のカボチャサラダ ~ちからの種入り~/おばけキノコの甘い息風パスタ/フィッシュベル名物海鮮かた焼きそば/ネネのお弁当プレート/ハッサン&ライアンのにぎりめし~ホイミンとともに~/ドラゴンテールのスープ/女神の果実 ~バニラアイスを添えて~/ロトの紋章クッキー/スライム肉まん

■ドリンク
ヒャドクール/ベギラマテキーラ/パニックイオナズン/パッションメラゾーマ/セクシービーム/パルプンテウォッカ/世界樹のしずく/エルフののみぐすり/キアリー茶/ホイミティー/ベホイミチャイ


おい!パフパフサービスねーのかよ


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |    
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  < なわけねぇだろ!
/|         /\   \__________




んじゃ今日も頑張っていってみますか

我が青春のFカップ



一門のかずにゃんがDカップからFカップに進化したらしい
が、残念なことに態勢にまったく影響はないのである
巨乳フェチは俺くらいしかいないので需要が極めて少ない
そもそもおっぱいが大きいとか小さいとかで人間の価値が(以下略
でも、かずにゃんおめでとう
お祝いにFカップの歌を作ろうと思ったがめんどいんでやめたわ
あとは重力に負けないように頑張ってクダサイ 
リアリストのひえピタはネトゲにFカップなんざ存在しねえと言い放つだろうがね

さて昨日は知人の八咫烏の八っちゃんの手伝いで大友の鹿児島1~4に出向く
そこに入って来たのがふぇいだったが、特にFカップとの関連性はないので戦闘上居は割愛
やることがなく暇なときは手伝いをやるのが一番だ
自分のクエじゃない気楽さもある
しかし家久って大友の奴はこんなにめんどかったのかというくらいの糞アルゴにあたる
大友は早々に友好マックスにしてたんで鹿児島なんざくる機会はもうなかったので驚く
武将はこの前最後の義久だかやってコンプしたが構成によってはまだまだめんどいのがいるんだなと痛感する

しかして最近つとにインしても何もすることもなくただチャットのログを
たまに見ながら別のことをやる日が多くなった またはインしない日も多少増えた

東西に至っては、初日こそそこそこ遊んだが装備移動がめんどいのと、
検分もないのでモチベーションはあがらず

一門クエはレベルが上がるごとに難易度が増す 人的なパワーでこなすしかないわけだが
そもそも、一門といっても各自インがバラバラなので高千穂なんぞのクエになると
予定を組んでいかないととても攻略はできないのでもう大変

最近の信はユーザに対してストレスの加重が大きくなってきたように思う
が、ぬるいゲームだと逆に底が浅いと言われて離れ、ヘビーだと廃人仕様でやってられんと離れ
結局のところどこまでいっても充足した満足感なぞ得られるわけもないとはわかっちゃいるけど
言わずにはいられないのもまた心理

将星と合併するらしいが、どうなるんだろうか
藤井さんは乱世だから帰ってこないっぽいが、考えてみればゲーム内でも別につるんでるわけじゃないので
どうでもいっか リアルで藤井さんちを襲撃してまた剣菱とヒラメで一杯やればいいだけである
何かあったら藤井さんの携帯の留守電に「モンゴルは燃えている」と暗号メッセージをいれておこう

話はガラッと変わるが朋友の作家はDavid Bowieと実際会って対談したそうだ
が、その時の様子を聞いたらまあ憧れも地に伏せると言うかまあ。。

幻影はやはりそのままにしておくのが一番だと思ったわな

Fカップもやはり青春の幻影としてメーテルのような存在にしておくのが一番かもしれない

僕はFカップを信じない Fカップなんか幻影だ


と、David Bowieが言うわけ

ないだろと



病める社会に藤井さん






実際のところ風邪が全然直らない
インフルなのかどうなのか ひどい症状でもないがやはり風邪の症状は出ている

とは言え業務はたゆる事無きドナウの流れ 不況下で就職もままならなず20代でも無職が多いこのご時世
休めないのが義理人情
アメリカの現状はもっと悲惨でオバマの雇用対策における効果も下層階級層にはまったくもって寝耳に水の状況
金を稼ぐ為にはお金が必要なんだ!と無職の若者
職業訓練学校の所長は技術を学ばせてもそれを活かす職種を斡旋できないことが辛いと苦悩し
もがくアメリカの代表先発のように顔を歪める

と、非常に寒い冬が続いているわけだが、これもまあ今のところは風雪の中を耐え忍ぶ鳥のように頑張るしか無いのだ

昨晩もまた遅くなりインもできず

最近お疲れの藤井さんに朗報
お勧めしたい信のBGMを紹介しておこう

"いい女"の見本のような女性サックス奏者キャンディD まあ結構もう古いんだけどね

キャンディキャンディを思い浮かべた奴手を上げてみ?お父さん怒らないから

ジャズファンクといっていいんだろうが、対人中にかけてるとまあどうでもよくなる


PRINCEのNew Power Generationもいいんだが信には合わないよなあ
そういや東京Dのやった来日公演の2回とも観に行ったっけ
どっちも金はらわんでもらったチケットでいっただけだが

あ、藤井さんは洋楽はあんま聞かないかー 
鬼平犯科帳命だから銭形平次あたりがいいのかもしれん
他は石川さゆりとかいいのかしれんね

さて落ち着いた事だし今日はインできるはず

BGMはヒューバト・カーのANGEL O7とでも洒落込みますか










昨日のBGM



わけわからんうどん東西戦とか始まったわけだが、とにかく最近忙しい&風邪で2日ほどインできず
昨晩ようやっとインしたわけだが、根本の趣旨よくわからんイベントだなあ
PUKが出るまでの繋ぎなんだろうけど何か違うような気がするのだが

でまあ信のBGMは消して遊んでみたりする 対人に誘われたのでやってみたり
BGMで盛り上がっていくのはいいんだが結果は惨敗もいいとこ床屋の娘さん

が、まあ上覧とか決戦での対人と違い、適当編成じゃこんなもんよと悔しさより可笑しさがこみ上げる
何より他鯖の連中と遊べるのはやっぱいい が、とにかく糞重い
リング真っ赤になりっぱだ

しかし風邪が治らないので軽くインしてオチ 五輪はもちこめるみたいだから無理してうどんなんざ作らなくてもよさげ

にしてもターミネータって1より2のが面白かった珍しい例だなぁ
このときのシュワが一番かっけえと思う
すげえ高画質で感動する このPVを観た時、自分に音楽の才能がまったく無いのを呪ったっけ
スラッシュとかヴァイとかギターの存在無かったら今頃何やってんだろこいつら
空耳でシュワの台詞がアスタラビスタ ベイビイ!と聞こえるのだが、まそりゃどうでもいいことである

今日のBGMの予定は佐渡おけさでいってみますか




B級万歳



これ観たの高校生ぐらいのときだっけなあ
いやあつっこみどころが多すぎてもうお腹いっぱいというか

ロメロとかダリオとかルシオとかB級以下数えきれないほど
ゾンビものは多数あれどここまで糞映画は他にないわ

しかしなんかえらい和むという不思議な映画であり、怪作といってもいいのではなかろうか

とりあえず冒頭のタイトルバックが出て来るシーンでくそ吹いた
高校の先輩達と「これはひどいwwww」とか夜中に大笑いした

そこそこの映画通なら知ってるとは思う
「掃溜めの悪魔」クラスに匹敵する愛すべき糞映画だ 

それにしても、最近は声優やら球界人やら歌手やらがやたらと亡くなっている
目玉のオヤジの人が亡くなったというし、完全に世代交代の波がきている

でも政治家の爺さんどもは死なないなあなかなか
さすがに70歳も近いのにまだ精力的に政に参加しようとするバイタリティ
そこだけはすげえと認めざるをえない
持って生まれた活力の源泉の差なのだろうかと思ってしまう

藤井さんだけは80歳になっても、おっぱいびろんびろ~んとか言いながら対話してきそうだ

自分が80歳になった時とか想像してみた

多分こうだろう


凸「藤井の爺さんや、今日はちょっと相談があるんじゃがのう...」

藤井「おお、凸のじっさま...。なんだあねえ、改まってよぉ...」

凸「うむ...。ゴホッ...。いや実はのう、あのポッポを使ってる野郎がえらい生意気でよぉ、ひとつ懲らしてやろうと思ってなぁ..」

藤井「おお、ほんにあいつは生意気でかんわ。いっちょう二人で〆たるかよ」

凸「ありがたい。ほいでじゃ。わしら二人じゃ心細いでな、先輩に助っ人を頼んだわいな」

藤井「おお、心強いことじゃな。して、その先輩の名は何という輩かのぉ?」

凸「え~っとあれじゃ。武田の陰陽のなんといったかのう...。ああ○○先輩じゃよ」

藤井「....凸じいさま。そんお方は先週卒中でぶったおれて、昨日葬式あげたろうがよ...」

凸「おお、そうじゃった...。じゃあ他の先輩に頼むかのう」

藤井「あんた以外はもう全部死んどるがな」



しかしそのころまで生きてたらネトゲどころじゃなくもっと進化してるんだろうなあ

お粗末!





引きはがしたいその仮面

000000


ネトゲの素性は仮面舞踏会のごとし

かって兄と呼んだ男フジ(藤井駿河守) 談


むかーし

まだ初な俺様は、狩りで知り合った巫女の言動、行動を見て可愛いと思ったことがある
キャラクター的に信のキャラってそこそこ見栄えはよかったのだよなあ

あとは日本特有の伝統美というか服がいい と思ったこともありーの

薬師のあのボンボンのついた鎧とかもよかったなぁ あれぞ薬師って感じで

狩りの最中、いちいち行動が天然っぽく謝りかたも可愛らしい

ふーん、この人は実際女性なのだなと勝手な妄想を抱くのはネトゲ初心者なら誰しも(ry

女性と思って色々対応する 狩りもたまに一緒になる 

しかしなんかレベル上がるの超絶はえーなこの人 とふっとした懸念を抱くようになる

でも相変わらず口調行動は天然の娘そのままである

あるとき

そうあれは確か、越中の氷結虎とかを狩っているときだった


集合場所まで行進もらってかっとんで(当時はまだ強行がない)赤ネームをかわして辿り着く

その巫女さんも後に続いて走ってた訳だが、虎に絡まれたログがでた


ちょっwこえええええええええええええwwwwwwwwwwww

巫女さんの徒党内会話にええ??っと思う俺様

後から他の党員さんに聞いたら「あの人リアルオサーンですよ!」と言われた件



そっかwwwwwだよねwwwww

と思ったがよくよく考えてみると

うめぇ.... 

あそこまで成りきりプレイを上手にやっていることに対して舌を巻いたのだった

しかし実際、ネトゲ内で性別もちゃんと確認しないまま、熱を上げてリアル離婚しちゃった人もいるそうな

コエーっつうかなんと申しましょうか

リアルで会っていてさえ、その人個人の真実なんざわからんのが普通だが、
ましてやチャットのイッツーな情報のみを信じるというのは危険である

が、ネトゲだからこそ仮面を被って非日常の世界に没頭したいのも道理

騙されるほうが悪いのか 騙すほうが悪いのか

それをいっちゃあ野暮てんというものかもしれない


だがこれだけは言える


ユキヲはティンコついてます 間違いない








しょっぺえ太陽

dfdff

「ナイトフライ」
夜間飛行 香水のネーミングでもポピュラーだが、まさに秋の夜長にターンテーブルに針を落として聴きたい1枚だ

と、まあ音楽雑誌のレビューのような出だしで始まる週末

全然信とは関係ないんすけどね なんか押入から愛読書だったジャガーが出て来たのでつい

ドナルド・フェイゲンが好きだった童貞時代
田舎の高校生は都会に夢を馳せていたあの時代 藤井さんはその頃はまだ寝小便をしている頃

あ、でもデビュー当時の中森明菜も好きでした

FMレコパルなんぞ読んでいたが、まさかその当時にレビュー書いてる人と10年来の朋友になるとは夢にも思わず

しかし昔のレコードアルバムっていいよね しかもあの針を落とす瞬間に吸いかけのタバコに水をかけるような音

緊張しながらやさしく溝に針を乗せてたっけな

デジタル世代のCDの音しか知らない子達には馴染みがないだろうが、レコードジャケットはそれ自体が部屋のデコレーションともなりえたし、眺めて聴いて触って楽しめるものだった

今ではもうI-TUNEとかでDL販売 もしくは動画サイトでそのままMP3で取って来れちゃう時代だものなあ

いやまあ信とは関係ないんだけどね

最近、ひえピタと飲んだ時に、信長も主題歌作って陰陽座に歌わせりゃブレイクするんじゃね?とか言ってた

そもそも陰陽座自体知らないんだけど

それならいっそリンキンかダウンセットかコーンあたりに新曲作ってもらったほうが...
なんていくらかかるか知らんけど

一門クエですがやっぱ九州きたわな しかも同時で落とせとかだるいだろこれ

つうことは、最終的には凶イザ本体を倒せとか出てくるのかなー 弱体アイテムとか出てくれるとありがたいんだが

昔のボスは弱体なしで倒さなきゃとか思ってたけど、今じゃ倒せりゃなんでも関係無いという

はたまた関係ないけど三浦のことは漢字変換がだるいので「ミッチー」と呼ぶ事にした

ユキヲが俺はミッチーだよ!と言い張っているがその称号は三浦に与えたのでやっぱユキヲはずっとユキヲな

さみーので晩酌しながら信でもすっかな そんじゃまた来週!





伝説の"D"と七侍

最近インが遅いので一門クエに乗り遅れ

偽りのアクエリオン三浦が同じく乗り遅れて、屋敷で猫を愛でていたので
俺も三浦の屋敷の「トツ」を愛でる なんだあの踊り

とりあえず瓦でもやっておちるかと思い、三浦、大三元さんと侍ばっかなので
せっかくだから7侍で析雷でもやるかと企画する

募集だしたら粋のいい武芸さんが2名きた
が、@2名がなかなか揃わない

武芸の知人の武士がきてくれて、三浦が伊達やんに対話して参加してもらい、見事、七侍が揃う

xxxまー、回復いないんでなるべく死なないように(凸)

xxxxxxxうほっ!旗きたこれw(三浦)

xxxx……(武田の武芸さん)


x了解~^^(大三元)

xxxxxxx当たりません。当たる気がしません!(伊達)


xxxxx歌って踊れる武士でーっす(武芸2さんの知人武士)

xx死にません!割れるだけです(武芸2さん)


武田のDこと伊達やんは空振りの初代伝説を作った男である

空ぶる これにおいて他の追随を許さないのは間違いないのだが、最近はとんと絡むことがないので
引退したかなと思ったらちゃっかり生きてるシャツの中
良かったなあ生きててw

戦闘開始で1の結界がだるいけどそこは根性と粘着しかない
ぎゃーぎゃーわいわい言いながら七侍を楽しむ
2の反射結界のあとに武芸さんがつっこんで瀕死になるが事故はでず

瓦もこんな形で楽しむ方法があるのだよな いつもは単なる作業だがこの日はなかなか楽しかったね

七侍で大雷までいったそうだが、あんなんとまではいかないが、初期の徒党ボーナスとか思いだしたね
つうか初期が一番バランスよかったんじゃねえ?何もかも 

とまあ帰らぬ日々を思ってみたり ともあれお付き合い頂いた粋な6人の侍に感謝感激秀樹感激 多謝多謝

終わったあとで久々に、三浦と伊達やんと3人であーでもない、こーでもないと談笑する
やる事ないよなーと思っては見ても、ただ話してるだけでもいいのではと思う
しっか相変わらずやっぱミスターDだったのは言うまでもない

なんか黒沢の七人の侍をまた観たくなったのであった ちゃんちゃん






極楽凹の謎

甲府の両替前で阿呆みたいにつったってる極楽凹という無料キャンペーンキャラがいるが、
これは俺のキャラとはまったく関係無い

これ僧兵さくらことカタヤキソバである
PS2からPS3に乗り換えてPS2は押し入れの奥にしまってだすのがめんどいので
復帰は見送ってるそうな

とにかくアニメオタクのゲーオタ 中華の前にいくと「涙くれ!!」を連呼するまさに廚の中の廚
悪ふざけがすぎて中華徒党から除名を食らった経験あり
とにかく言動・行動全てが廚なのである意味ここまでいくと清々しいというか呆れるというか
社会人になったのでちったあ変わるかと思ったら全然変わらないでギャルゲーをやりながらチャットをする奴だ

俺は19まで冒険ができるぜ!!と豪語するが、レベル19以上はキャンペーンキャラはレベルあがらんだけ
とは言ってもいまさら復帰したところでという感もあるのだろう

私設では女性とみるとけっこんしてくれ!と連発するも、ほんとは2次元以外に興味がないのだ

ただまあ
こんな奴って昔はそこらにいたような気がするが、最近は野良でも大人な人多いね
MMOの最初って痛いのやら面白いのやら入り混じって混沌状態なのが、更なる高揚感を生むものかもしれんけど
世界が成熟してくると人も落ち着いて来るっつーか

とにかく極楽凹を観たら餌はやらないようにお願いします

そう言えば藤井さんは脱腸直ったのかしら?寒いから冷やさないようにお大事にね

アバター見たいよ見たい





一日 一格言

・いい日は幾らでもある。手に入れるのが難しいのはいい人生だ 。

byアニー・ディラード


これを信に置き換えてみる

いい狩りは幾らでもある。手に入れるのが難しいのはいいドロップだ。

嬉しいことに昔の友人とまた遊べるようになった。
これからまた色々と遊べることだろう。

よく暇してるふぇいふぇいことFに手伝い要請をすることがあるが快く参加してくれているのがありがたい。
私設員や一門員でなくともこのような形でお互い協力しあえるのは嬉しいね。

最近は、モモに党首を頼んでボケーッとしてるが、モモのような元気のいい若い衆がバリバリやるのは
見ていて気持ちがいい。

しっかしドーマン以降を野良でいくのは今厳しいなあ。人集まらねーもん。

それだけやはり人は減ってるのだろうがこれもまた致し方無し。

しかし今日は寒いね。雪が積もって都内のダイヤが乱れない事を祈ろう。







こだわりの活力

よくあることだが、くだらないことにこだわちゃって~とか第三者的な立場では思う事があるだろう

俺もあなたも君もおまえも誰でもそんなんは人間ならあるわけで
いい悪いじゃなく、こだわりとプライドみたいなものは隣接してる意識だと思う

人からみたらくだらない
それじゃあくだらないと思ってる奴自身のこだわりも人からみたらくだらんと思う奴もいるわけだ

これは昨晩のことだが、技能云々であーだこーだ関係のない奴らにいわれたのでさすがにプチきれた

悲しいのは長年つきあっていてさえ、俺が何を嫌うのか理解してないことと、それをまあ問題なければやりたいようにやればいいやん?とか言う奴が一人もいなかったことだ

さすがにイラッとしてプチきれたのは、その職をやったこともない&当事者でもない奴が、無責任に効率がいいだろとか、俺は入れてるとか抜かしてていい加減しつこかったこと
さすがに戦闘してなけりゃほんとにぶちきれて何を言ったかわからなかったかもしれない

ぶっちゃけて言えば、凶術で崩落をいれるかいれないか それだけのことなんだが、どうにもムカついたのは
あれをはずせ、これをはずせばとかやいのやいの
軍学は他技能で言われる事も確かに多い 
故に便利技能を入れておいてくれると徒党が助かる これはよくわかる

しかし技能覚醒させるべき凶術
しかも毎回からまれることを想定した敵でもなく抗術が3匹以上なんざみたこともない
でも崩落は前は入れてたし言われなくても効率的にいいなんざ誰よりもわかってるわけだ
援護外せ 鍛冶が瀕死になることが多かったことでもしものときのために援護は外せん しかも弓もってる意味がなくなる 魚外せ 火攻めのダメ属性が1~2でも上がるならいれとくよ俺は
自制心....生命覚醒のこれをはずせと言われた時はさすがにまあ知らないからしょうがないなと思ったが

嫌いなのがとことん効率よく無言で狩りすることと、それに絡まれたところで10分以上も違うのかと
逆に絡まれることを想定していれておけというなら、陰陽なんかもじゃあ割れたときのために呪縛いれておけよな?
とか僧や薬だったら極楽や蘇生必須だろという水掛論になる
だが俺は凶術刈りにおいて、他職にそれを求めたこともない 割れる、事故る こんなんは当然つきものだし
多職の事情をしらんで勝手な事は言えない
その技能が徒党の生存か壊滅を左右するとか、戦闘が30分以上もかかってだるい とかならそれはわかるし当然いれておくわけだ

レベル、潜在が高い故に技能スロット枠もある しかしじゃあゆとりの瓦キャラで育った軍学はどうだろう
入れる枠があるとは思えないし武士道に至っては技能がないわけだからガムとイッショだけだ
それしかない武士がじゃあ凶術できないかといえばそんなこたあないわけで

軍学の技能なんだからいれるべきとか言う前提が間違ってんだよ だったら絡まれることのほうが問題なわけで
でも絡まれるのは仕方ない事だしそれを責める気もない
もし陰陽が「抗術解除の技能入れるのはスロット辛いんで、念のため崩落入れてもろてもよかですか?」とか言われたら、快く了解!と言うね

まあ俺が言いたいのは、ちょっと効率がよくなるからってだけの理由で長年やってきた職の技能実装を
やったこともない職&その徒党の当事者でもない奴があれこれ言うならお前がやってみろと言いたい

まあ恥ずかしいことなんだけど、これは私設だからってえのもあるかな
始めは冗談で言ってた事が関係無い横槍によってひずみんじゃったって感じ
そこで終わらせりゃ何事もないんだけど軍学は特に注文つけられることが多くてうんざりしてるのもある

軍学を長年やってる人ならよくわかるだろう
とにかく軍学に注文つける人は多い 便利&お手軽技能満載に見えるからだろう
しかし、サポ職であった昔とは違い鍛冶を守る盾にもなりうる今の現状をしっかり理解してない人が多過ぎる
しかも、ほとんどアーダコーダ言うのが軍学なんぞまったくやったことな奴ばっかだ

俺はその戦闘において必須な技能でない限り
他職の技能に文句つけたことはまずない

頭にくるのは効率をよくさせるために、術打ってるだけの職や何も動かない職の奴があれやれや言うのは我慢ならん

普通なら入れといてと言われて、しょうがねえなあ、じゃあ次なで済むところだ

だが、俺という人間はそうじゃない くだらん事だがそこにこだわるし無責任に技能選定をどうこう言われたくはない 
いれといた方が効率的にちょっと便利なだけの技能をわざわざ組んだスロットを崩して入れるなんざ俺はやらん
必要だと思ったら俺自身がそうしたいからするだけの事


ながなが書いたが、簡単に言うと

俺は技能枠に崩落を入れたくなかった それだけのことだ

それをなんだかんだで効率効率 便利便利とか繰り返しやがるからもうだめだこりゃと思って議論は投げた
それがその人のやり方&こだわりってことをなんで理解できないのかそっちのが俺は不明だ

俺は人の機微ってもんを理解しようとないで一般論をぶつけてくる奴は大嫌いである
しかもその事柄が、自分にまったく関係もなく、それが重大なことでもなく、人のスタイルにケチをつける

上記で書いたように、特に問題ないならそれでいいじゃないか

そんな些末なことである それを言える人がほんとに少なくなった これが悲しいね

ちょうど、一昨晩に凶術でやはり同じような状況になった
他の野良党員が「ほうらくう~」とか冗談まぎれに言ったが、知人のサード?鍛冶が
「たいして変わらんよ。効率求めてる人にはわからんだろうけど」と言っていたのを思いだす
言った人もまあ入れておいてくれたほうが楽ってな感じで言ってたし俺もそりゃそうだよなと思った
の知人鍛冶自身も軍学持ちで色々言われる事あるんだよなあと実感したわけね

そんときは俺は自然に「そうだな入れるか」と思ったけど、多分タイミングと環境によって
こうまで感情の心拍数が上下するようなことに発展したのは、やはり関係ない奴から関係もない状況下で言われたからだろう
余分な事言うのは俺にもあるが、ああこいつのスタイルだからしゃあねえかと大抵は思うしそれで終わらせる
大概だわこいつはって時はさすがにしつこく言うときもあるけどな

俺はむかついたらその場で言うし、感情を隠す事なんかもしないししたくない 特にリアルで抑圧されてた最近だけにネトゲなんぞでなんで我慢しなきゃならねーんだと勝手に思ったり

まー知人の集合体の中ではいつものことで日常なんだが、言われる人にもよって全然ちゃうわな
野良ではさすがに頭にきたりイラッとしてもそこはそれさすがに抑える
長年つきあってくれてるやつは俺の性格なんざもうわかってるはずである
怒りはすぐおさまるし忘れちゃうしひきずりもしない

が、今回はさすがにちょっと沸騰したんだが、これが当事者かまたはその徒党内なら話は違う

したり顔で常識人ぶって何を大人げないとか思う奴もいることだろう
じゃあ、あなたがこだわっているものを教えてくださいなと言うよ
家族、嫁、恋人から自分の趣味や主義主張 色々あんだろう
たとえその気が無かったとしても馬鹿にされたように感じたら当然怒るだろうし反駁もする
人間だもの
些末なことだろうがささいなことだろうが、ほんとにどうでもいいことのようにみえるものだって
その人にとっては大事であり譲れないことがある

人が何に対してこだわるのかなんざ、そいつの勝手であり自由だ
それが嫌ならそいつとは関らなきゃいいだけである

極端な話で、僧が回復を絶対しないとかはさすがに困るが、
ソロ実装の忍者が救援で入って来てよく看破を積んでないとかはある
俺は別にいいと思うし文句も言わん
ソロで優先すべき技能を選定してるわけで、いきおいで救援してしまったとかもある
しかも俺は忍者を詳しくは知らないからだ

ふう...

ここまで書いてちょっとすっきりしたが

最後にひとつ

嫌になったらすぐ逃げる ほとぼりが冷めたらしれっと謝罪もせず戻ってくる
組織の恩恵を感じないで自分の事しか考えてない そんな奴はまじでいらね

喧嘩もある 嫌な思いもするしいらっとくることもある
人間の集まりだもの リアル社会でも変わらんのは誰でも知ってる

だがそれを理解してない奴もいるし存在する ネトゲでもリアルでもだ
自分の今までの行動を省みず、人に迷惑かけて飛ぶ鳥あとを濁しまくり、逃げ出せば助かると思ってる意気地無し&卑怯者はまじで死んでいいよほんと

そう思わないかね皆の衆 まあ最近の業務でもそんな奴がいたんで思いだしたわ
自分を活かして、他も生きる 他も活かして自分も生きる

人と人の気持ちが見えない奴は一生ほんとの友人なんざできねえよ

当然のことながら一門でこんな話はするわけないのだけれどもな

ケノとかに対人で一点入れてあーだこーだというのは素直に納得した
それが現状では軍学の絶対的な武器でもあるし徒党全体の勝敗を左右する技能でもあるからだ
そんなんは素直に納得もするし、おうそうか!じゃあ入れておかなくちゃなあとなるわけで

私設はまあある意味、戦闘をしながらの試行錯誤であれやこれやあるんだが仕方ないが
ちょっとした効率だけを求めてごたつくような一門とかにはなってほしくないね

前回どっちでもいいという感じで書いた事には反するが、老け込んだ気持ちになっていた感がある最近
ああ、まだまだ必死やんと思うこともありちょっと苦笑したり、まだ活力あるやんと思ったり

草摩のモモが「そんなちょっとした効率求める奴ばっかだねえ」と嘆いていたが
ほんと遊びの本質がずれてるよな最近 それもまあ遊び方は個人の自由っちゃあ自由だが

最近、ネタがなかったんで逆にまあよかったのかもしれんけど

日記って惰性で書くとほんとつまんねーしなあ まあ俺が書いててすっきりできりゃそれでいい

あとユキヲの馬鹿タレは余分な事言い過ぎなんだよシネばか 終わる話を繋げやがって空気読めやカスインポ野郎
ばーかばーか お前の母ちゃんデベソ






はー ユキヲを罵倒するとすっきりする
今年もユキヲを思いっきり虐めてストレス発散しよう 
よろしく頼むぜKYユキヲ 今年はいい加減に空気を嫁よ


今年の抱負 こだわる! この一点だ

みんなもくだらないと思えることでも、自身のこだわりにプライドを持って徹底的にこだわっていこう

しかしチャットだと言いたい事の半分も伝えられんね それがほんともどかしいわ
真意が文字チャットだけの並びで伝わるからなあ だるいわだるい

まあそれもオンラインの醍醐味と捉えるしか無い

あと昨晩の「残り火」のメンツの方々 役に立たなくて申し訳ない 装備をかえときゃよかった件
もっと楽に勝てたのにミスが多くててダラダラ長引かせてしまったな

まあ

こんな日もあるさとモモと笑った深夜の甲府であったなあ

そういや北斗無双 あれアニメより全然グラフィックがそれっぽくてかっこいいな
ちょっと買いたくなったわ

さて
こっからようやく1年スタートだぜ


 

新春にて

ようやっと64がなんとか今週にも達成できそうな感じなので
ちょっと狩りって64で一区切りしたいと思っている次第

ちょっと野良で入ったり、凶術ひさびさに行ってみたり

気がついた事があるが、昔ほどあんまあれこれ考えなくなったこと

当然、人が何かしてもそれほど気にもせず 知らない人から暴言とかはさすがに閉口はするだろうが

暴言と言えば、戦闘であーだこーだ言った時期もあったが
めんどくせーこともあるが、最近はまあいいんじゃないとも思えるよ

よっぽどひどく無い限りは

裏で動画や音楽聴きながら戦闘とかしてるので、なんかそのへんのまっとうにゲームをやるという感覚は
まったく薄れている気がするなあご同輩

一喜一憂してるころが華なのよとはよく言ったものだ

さて一門の無敵看板娘とはいかないが、新春なので看板狐娘のちょっと昔話をしてみたり

うちの私設は戦闘に関してはすげえうるさい
いわんや、まったり派の清音とかはかなり戦闘に参加することを臆することがある

よく罵倒したっけなー 堪えているのか我慢してるのか打たれ強いのかよくわからんが
普通なら逃げ出してると思われる M体質かもしれん

しかしこれ見ると俺がかなりひでえ人間にみえるな(汗
今はこんなんないからねwまじでまじ

kiyone

2010年始動

明けましておめでとうございます

本年もまた変わらずのお付き合いのほど
炭から墨までずずずーいとよろしくお願い申し上げます。

いやはや明けましたんですが、なんか年末は不慮の事故によりちょいと静養を余儀なくされました。
正月も寝正月で酒ばっか飲んでましたね はいはい今年もダメダメな予感です。

まあそんな事情はさておいて、一門が導入されましたが正直いまだよくわかりません。

私設とほとんど変わりなく、複垢あったらすぐできちゃうしまだ機能してるといった感じではないですかね。
ただ、普段はは接することもなかった人達が一門に出入りしたりするのは新鮮ではあります。
懐かしい帰参者が一瞬顔を見せるってこともあったしそこらへんは悪くない。

一門掲示板システムは何らかのクエの手伝いなどの募集に使うにはかなり有効とは思えますが、
ふざけて書くと2週間は完全削除ができないという落とし穴。やれやれですね。

ともかく3月のアップデートまでにはPS3を購入しなくてはと思ってる次第ですが、
そもそもオフゲーなんてもう5年以上も買ってないわけでこれを機に何か買ってみたくなったりするかも。

さて本日インしたらゲーム内で年賀状もらった人にはちゃんと返しときますかね。一応礼儀ですしね。

しかし今日から仕事初めなんですが非常にだるいですねー。なんだかんだで今年もバタバタしそうです。

というわけで今年もよろしくでございます。


とまあ年の初めくらいは丁寧に綴ってみました。ちゃんちゃん。







プロフィール

凸

Author:凸
カテゴリー:おっさん
生息地:都内在住
生業:印刷・ウェブ制作全般
血液型:B

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。